ワタモテ喪129『モテないし教えてあげる』公開!ネモと岡田さんは仲直り!キバ子は迷宮へ・・・

広告




2月1日、いよいよワタモテの最新話「喪129」が配信されました!

喪128からワタモテの感想、考察記事を書くようになったんですが、いや、これほどまでに、早く2週間たってくれと思ったことはないですね。

展開がムショーに気になりすぎますよ!!

ということでさっそく見にいってきました。

ストーリーを追いつつ小ネタもちょこっと拾っていきましょう。

広告




キバ子、自分のクラスの友達とばったり出くわすも同行せず

前話でもこっちとネモの悪口を言ったことから岡田さんと加藤さんとの関係が悪くなり逆ギレ気味に泣きながら走り去っていったキバ子。

冒頭でばったり友達のサチノリマキに遭遇。

でもサチノリマキがキバ子を誘うときに言った言葉が「ついてきてもいいよ」、そして3人は目が描かれていなくてファストパスの時間を優先されてしまいその後強く誘われていないあたり、表向きは仲良くしてるけど実際はクラスが別になったとかいろんな理由で二、三歩どころかかなり距離がおかれてるんだろうなー、というのがよくわかります。

別れた後もキバ子の陰口を3人でいって笑ってるんじゃないですかね。

そして「ついてきてもいいよ」と言われたことで何かきたものがあったのか、つよがるキバ子。

そういえばキバ子は今までもさんざん言われてきましたよね、加藤さんから「あれ、来るの?」とか・・・

これが各キャラのキバ子に対する本音です。

ものすごい細かいんですが、キバ子が立ってる場所の脇にある木に吊り下げられている板?に書かれている言葉は「my whereabouts(私の居場所)」「labyrinth(迷宮)」の2つ。

複雑な迷宮に自ら入ってしまい一体私の居場所はどこなの?って探し求めているキバ子の気持ちが現れてます。

そしてキバ子の今エピソードの登場はこれにて終了。

キバ子の下の名前が判明

今までもこっちからもファンからもアンチからも「キバ子」と呼ばれ続けていた南さんなんですが、とうとう下の名前がよばれることになりました!

ということで南さんのフルネームは南小陽(みなみこはる)ですね。

ここにきて素性が謎だったポテンシャルさんの名字が分かったりといろいろと新しい設定が起こされてきています。

でも仲がいい割に呼ばれ方は「ちゃん付け」なんだ・・・

まこっちとうっちーとはここでお別れ

前話のラストでキバ子が一人泣いて走り去ってるのに気づいたまこっちとゆり。

この2人はキバ子に同行するのかしないのか、するとしたらまこっちだけか2人ともかというのが話題になってましたが、まこっちのみキバ子の元へ行きました。

そのやりとりで懸念もあった一悶着にはならず。

すんなりまこっちはキバ子のもとへと向かいました。

遠足を通してゆりが大人になったということでしょうかね。

ゆりは「仲良くない」という理由でキバ子のもとには行かず。

ゆりとキバ子の関係はお互いに根強く拒否しあっている以上、改善する兆しはないですね。

そしてうっちーも今エピソードのストーリーではもはや不要になったため、やはりばったり遭遇した雌猫の間グループにアレアレアレっと回収されていきました。

例のあの人といっしょにいるって言ってたのに出くわしたときにはゆりといっしょにいたので用事は済んだと判断されたようです。

といってもキバ子とは逆にうっちーはメガネから「一緒に回ろう」「一緒じゃないとつまんない」と言われ有無を言わせず強引に連れて行かれてるあたり雌猫の間グループとの関係も良好に保てています。

この辺は友達構築のうまさの差がもろに出てますね。

そして別メンバー3人のうちどれかは彼氏がいてあだ名は「ナツ」と呼ばれているんですが、それが修学旅行で男子と話していたというあの子ですかね。

f:id:HINOmao:20180201143655p:plain

最後に打算的に?ゆりも誘うももこっちヤンキー最優先のゆりはそちらには合流せず。

これで前話の終わりに加藤さんとパイナップルの2人が合流して2人お別れしたので、メンバーは変わるものの総勢6人パーティーは変わらず。

これで分かりました、ニコ先生が話をこじらせずに描けるパーティーは最大6人です。

ヤンキーと岡田さんは彼氏彼女ですか?

ネモと岡田さんの仲を取り持つのはヤンキーかと思いきや違いました。

ネモとクロが仲良くイチャイチャしてるのを遠目で見てちっ!って舌打ちしていれば嫌でもケンカしてるのがわかるんですが、でもこれ、完全にカップルによくある痴話喧嘩ですよね??

それにしてもヤンキーは夢の国を真剣に楽しんでいるのにそれを岡田さんは「くだらない」って・・・

確かに自分はネモに声優になる夢を話してくれなかったことと比べると、夢の国でネズミーキャラの悪口をいわれたくらいなら「くだらない」ことではありますね。

岡田さんともこっちが隣同士になれば・・・当然その話になるよね

岡田さんともこっちが隣同士になれば・・・

当然ネモといつから仲がいいのかとか、なんでもこっちだけネモが声優志望という夢を知ってるのとか、聞きますわな。

ネモが髪の色まで変えてアニメに一切興味がなさそうなリア充グループに取り込むには・・・根は「オタク」という素性のみならず将来の夢すら隠しておかないといけないこともあるんですよね。

もこっちは岡田さんに声優=エロゲーの声もやるってところも話したようだ

もこっちの説明の通り「声優は顔出し、歌、ダンス、恋愛禁止、なのに30過ぎたらはよ結婚しろと言われる」は現代においては基本中の基本となってしまった感がありますが、そのあとにものすごーく妙なことを吹き込むもこっち。

なんとエロゲーの声も担当するよ!っていう説明もしだしましたよ・・・

最後にはガチなHシーンの動画まで見せてましたね。

あの手の効果音も確か自分で発声してるんでしたっけ。

昔エロゲ声優がアフレコでのNGシーンをまとめた動画を見たことがあります。

そりゃ・・・岡田さんもネモが声優目指してるってことを隠されてた挙句もこっちから自分のイメージしてる声優像とは全く違う裏の世界のことまで話されれば顔からトーンが消えてぶっ壊れますよね・・・

なお、クレヨンしんちゃんの野原家声優が全員エロゲーに出ているのは本当です。

ひろしの中の人なんてゲスい偽名名乗ってますからね。

※このエピソードが公開してから数週間後、なんとアニメ「ポプテピピック」でしんちゃんとひまわりが登場することになります。

 AnMaGa
AnMaGa
https://summertime-24.info/entry/2018/02/18/022556
アニメ、マンガの感想や紹介、ゲームのレビューや感想を書くブログです。

ワタモテ見てる人はピンと来たんじゃないでしょうか。

とはいってもこれがのちのち効き目バツグンにつながるわけですから、このページを見る限りではどう考えてもやらかしすぎだろっていう話をするのも間違っていなかった様子。

ネモよりもガチオタなもこっちから視たものすごーくひん曲がった声優の話になってますけどね!!

そしてもこっちの発言は今までフォントも他の人の会話と全く違って細く小さくしてどもりや挙動不審さを演出していたんですが、声優について説明するときだけなぜか饒舌になるあたり本当に今までが興味あることはずらずらしゃべれるコミュ障だったのがよーく分かりますね。

「声優なんてやめなよ」、からの・・・

ということでもこっちから(エロ方向に歪みまくった)声優の仕事について聞かされた岡田さん。

当然止めにかかりますわな。

ネモが弁解に回るもその後のパイナップルの「嘘だ!」の叫びが半分レナ(ひぐらしのく頃に)のあの口調で言ってるように聞こえました。

あとは学生、生徒ものではお決まりの青春劇ですね。

このあたりは先に検索で来てくださった方には実際に本編をご覧いただきたいと思います。

このあたりの心理描写、ニコ先生の得意としてる光と影をたくみに使っていて秀逸ですよ。

これにてネモと岡田さんは仲直りをすることができました!

ちょこっとだけ気になるのはオーラス。

エロゲの仕事受けたことをクロには言うつもりだったんかい!!

確かに声優はアニメ、普通のゲーム、ナレーションの他にエロゲーの仕事をすることもあります。

どのエロゲーに出演しているのかってのをまとめたサイトもたくさんヒットしました。

でも別名義で誰なのか分からない(声である程度は推理できてしまうけど)ようになってますからアニメに興味がない岡田さんがエロゲー買って声を聞かない限りは黙っててもバレないと思うんですけどね。

本当に岡田さんに一番にしゃべることが岡田さんのためなのか!?と思えてしまいます。

この辺はネモが好きで「隠しごとが嫌い、全部自分に話してほしい」という岡田さんの強い願いがあるんでしょうね。

あ、ネモはエロゲ声優の仕事は依頼されたら断らないということが明らかになりました!

(エロゲは配役どう決まるんでしょ?アニメならオーディションで決まるんですが・・・)

岡田さん、高校出たらネモのためにもエロゲーをプレイしちゃいましょう!

今後ネモはどういう友達付き合いをするか?

岡田さんとネモは今エピソードの最後でなんとかと仲直りできたわけですが、今後はネモはどういう友達付き合いをするのかというのが気になるところですね。

アトラクションでの会話の口調からもこっちと岡田さんは仲がいい風には見えませんので、この3人が一緒になることはまずありません。←もこっちグループにすんなり入りました

そしてもこっちは受け身ですからネモを自分から誘う・・・こともないですのでネモの動き方次第であっちこっち行ったりすることになるんですが、もこっちと岡田さんのやりとりが5:5くらいになるんでしょうかね。

それかおバカ発言するもこっちに岡田さんもいろいろと振り回されるか・・・

もこっちと加藤さんの交流も進むよ!

こちらからはメインストーリーには絡んできてないんですが、加藤さんともこっちの会話もみどころです。

特に前話でキバ子がもこっちの悪口を言っているだけに。

とはいっても悪口くらいで崩壊するようなもろい関係ではありません。

まずはもこっちが頭につけてる耳についての話をしーの・・・

相変わらずキョドってはいるもののネモとクロが仲いいって会話をしーの・・・

そしてもこっちに岡田さんと何しゃべってたのかも聞いてます。

もこっちと加藤さんとの関係は順調に構築できているようですね。

ネモと岡田さんの関係はあのときのもこっちとのひん曲がった会話で直したようなもんですので、加藤さんのもこっち株は上がる一方じゃないでしょうか。

これはかともこが来るんじゃないんですかね・・・?

ヤンキーから見たうっちー=さっぱりした奴

たしかにうっちーはさっぱりしてますね。

2話くらい前にはジェットコースターで「つまらない」と言いスプラッシュマウンテンのシーンであだ名で呼び合うネモクロのイチャイチャを見て隣りに座ってたゆりから思い切りつねられても、険悪になるどころかその後普通に会話してますからね。

実際は・・・ねえ?さっぱりどころか・・・

一番見て欲しいコマ

個人的に一番見て欲しいコマはこちら。

ヤンキーと加藤さんの美人2人のやりとりだと!?!?

っていうより加藤さん普通に会話できるんですね。

スタージェット復活!!

現実のネズミーランドでは2017年10月10日に終了した「スタージェット」というアトラクションなんですが、ワタモテにて一度限り?の復活がなされました!!

・・・まあ、原作者の取材日が9月とか10月はじめとか、このアトラクション終了間近のタイミングだったんでしょうね。

次話を予想

岡田さんとネモは和解しましたので、次回はキバ子がメインの話になるはず。

一度キバ子の方へ行ったまこっちですが、その後ふとしたタイミングで一人だけ戻ってきそう。

その顔は怒りを隠しきれない表情になっていそうな気がしますね。

ひょっとするとまこっちキバ子のやりとりは回想という形で描かれるかもしれません。

そして今エピソードの最後に「よし=清田」にLINEをしてるあたり、ネモ岡田さん(と加藤さん)は次回の早い段階でリア充グループのところに戻りそうですね。

で、きになる次回更新日ですが・・・また3週間待ちかよお!!!

ということで3週間もだえながら待つことにします。

わたモテ記事リンク

喪128 喪129 喪130上 喪130下

喪131 喪132 喪133 喪134

12巻購入 ファンブック購入

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。