ポプテピピック1話「出会い」元ネタ+αまとめ

スポンサーリンク

とうとう始まってしまいました!クソにしてクソクソなアニメ「ポプテピピック」が!

内容も何もあったもんじゃない、貴重な30分を本当にドブに捨てるほどクソすぎて叩けば叩くほど原作者や制作サイドが大喜びするアンチ泣かせの作品、その1話がさっそく放映されました。

中身はパロディに次ぐパロディとブラックジョークが満載、そしてAパートとBパートが内容一緒、声優だけ違うという他のパロディだらけの作品ではまず起こり得なかったことをカンタンにやってのけてます。

そのパロディーの元ネタとプラスアルファな情報をわざわざ当ブログを復活させて必死にまとめてみました!

※とりあえず、ネタが多すぎて全て拾えきれてないということをあらかじめ伝えます。

ポプ子の声優江原正士、ピピ美の声優大塚芳忠(Aパート)

元ネタ:原作内でのポプ子とピピ美の願望発言及び原作者のツイート

第1話で原作の願望をいきなり具現化しちゃいました!

ということでやたらと渋い声のポプ子とピピ美がのっけから登場することに。

Bパートは日高のり子と三ツ矢雄二のタッチで共演して以来事務所設立したりなにかとペアで活動することが多いベテランコンビに交代。

まさか2話以降も内容一緒で声優だけ変えたのをAパートとBパートにする方式なのでは・・・

そして当初発表があった小松未可子と上坂すみれペアは実現するのか!?

3話のAパートが小松未可子上坂すみれペアになりました!

星色ガールドロップ

元ネタ:大川ぶくぶ先生のフェイクまんが(実際はポプテピピックセカンドシーズン)

新しく「星色ガールドロップ」を連載するよ!と読者を釣らせておいて実はビリビリビリっと破って正体はポプテピピックだったよ的なまんが。

OPもちゃんと作り込んでましたね!

2話予告「ヘルプ!そそぐはアイドル」

元ネタ:ザ・ビートルズの映画「ヘルプ!4人はアイドル」

この映画は1965年に公開されたビートルズが主演するドタバタアドベンチャー映画なんですが・・・

古すぎて私はおろか視聴者すら分からないですってこれ…

ポプテピピックのタイトルコール

元ネタ:大山ドラ中期のタイトルコール、通称「オレンジタイトル」

ドラえもんで一番なじみ深いのオレンジタイトル。

あの茶色背景に2体のドラえもんが振り向くバージョンに近いものがありました。

ピピ美が飛行機で読んでる雑誌

元ネタ:チャンプロード(ヤンキー向けのバイク雑誌)

名前そのまんま!!

さすがにヤンキー人口が減ってきたのか2016年11月をもって休刊となってしまいましたが、発行されていた頃はヤンキーのバイブルになっていた雑誌ですね。

あのステレオタイプのヤンキー、都会ではほとんど見かけなくなったものの地方ではいまだ健在です。

ピピ美が読んでた雑誌の中身は・・・川越総本部毘沙門天総長の玉井さんですかね??

いっけなーい、遅刻遅刻♡と食パンくわえながら出てくる

元ネタ:アニメやマンガの導入部分で使われる王道

2015年には「いっけなーい、○○、○○」をつかった大喜利がTwitterで流行となりました。

あんた、名は?

元ネタ:君の名は。

2016年のヒット映画「君の名は。」の初地上波放映から数日というのは偶然なのか必然なのか。

背景までそれっぽく変わってましたねw

背景で何かが爆発したのは、彗星が衝突したからでしょうね。

俺は俺だー!

元ネタ:タカアンドトシのタカの一発ギャグ

芸人のギャグからも引っ張ってくるとか幅広すぎてアニメ、テレビ、雑誌、スポーツ、芸能、いろんな知識がないとこの作品は見られません・・・

道路に唐突に置かれた鐘からの一連の流れ

元ネタ:クロノトリガー

クロノトリガーのクロノとマールの出会いとなる最序盤でのイベント。

BGMすらリーネ広場のパロディーだったりします。

ちなみに、クロノトリガーには選択肢はありません。

そしてポプ美はドアを開けたまま学校に行こうとしていたんでしょうかw

だとしたら焦りすぎですww

いった私のフィーリン!

元ネタ:ヒテッマン氏の動画「バグめきメモリアル」

主人公「きれぼまさお」と攻略ヒロイン鏡魅羅が廊下でぶつかった時に鏡まんが発したバグ会話。

すでにヒテッマン氏は引退していて動画も削除され見ることは不可能。

(他の人が再現した動画は視聴可能)

大川ぶくぶ先生がきれぼし脳らしく、原作でもきれぼし用語を使った会話がなされていることも。

一番ニッチ過ぎるネタです。

そして、私もバグメモ見てましたww

というよりドラクエ4のバグ動画から見てるきれぼし脳です。

ピピ美が唱えた魔法

元ネタ:クロノトリガーでクロノが唱える最強魔法「シャイニング」

エフェクトも一緒です。

有 罪

私の名前はピピ美、地球は狙われている

元ネタ:蒼き流星SPTレイズナー

サバンナを走るシーン

元ネタ:けものフレンズ

2017年にものすごく話題を呼んだアニメ「けものフレンズ」も来ましたね!

ピピ美の走り方は十傑集走り。

赤報隊で培った鉄砲火器の知識を元に造った炸裂弾だ

元ネタ:るろうに剣心

コマ割りも原作のとまるっきり一緒ですねw

これでサバサバ系女子はイチコロです(物理的に)

好きぷり?

元ネタ:プリパラの名ゼリフ「プリパラは好きぷり?」

かしこまポーズ付き♪

好いとうよ♡

元ネタ:「好きだよ」の博多弁。

これはパロディーではないですが、方言女子は定期的に流行になっていて、とくに博多弁の愛情表現がアツイということで去年話題になりました。

雨の中森の中のバス停で傘をさしてバスを待つ

元ネタ:となりのトトロ

デカイのはモザイク処理されてます

Bパート、片方中の人がご本人なんですが・・・

これ、そこの旅の人、まさかその傘を奪うつもりではあるまいな

元ネタ:Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀は日台共同制作の人形劇。

これに登場する凛雪鴉のセリフですね。

デカイピピ美トトロをはねたバス

元ネタ:東急バス

バス窓とか何十年前の車両じゃないんですからー

ヘッドライトの形状から三菱エアロスターの可能性が高いですね。

側面は原型をとどめないほどかなりアレンジされてますが。

そして全く同じ塗装の中古車両が函館とか稚内にもいたりします。

3匹のうち1匹を選ぶシーン

元ネタ:初代ポケモン(赤、緑、青)

このあと一度戦闘になるんですが、必ず対戦相手のライバルは自分が弱点としてるポケモンを選んでくるいやらしさ。

捧げる

元ネタ:マンガ「ベルセルク」のアイテム、ベヘリット

目が覚めたか

元ネタ:スカイリム

金髪の男役がピピ美。

リセマラ

元ネタ:スマホゲー用語

スマホゲーのガチャでレアキャラが出るまでリセット→アンインストール→インストールを繰り返す「リセットマラソン」の略。

私はスマホゲーを一切やらないんですが、ゲーム業界ギスギスしてますね・・・

そして、大量にお金を使ってほしいからとレアの確率を低く設定しすぎです。

あれじゃ悪徳商法です。

皆さん大叩きしてるパチンコよりも金使わせすぎだと思うんですよね。

助けに来たぞ!の次の陽気な音楽がかかってるシーン

元ネタ:洋画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のOP

陽気な音楽も本家っぽく再現してます。

POPTEAM EPIC

元ネタ:上坂すみれ嬢が歌うポプテピピックのOPテーマ「POPTEAM EPIC」

1話は特別オープニングで、2話からオープニングがこの曲になりました。

我ら委員会の作戦通り

元ネタ:新世紀エヴァンゲリオン

メタ発言連発のこのシーンなんですが、実はポプテピピックのアニメはほとんどのアニメ、映画でおなじみ複数社が出資して制作費を出し合う「製作委員会」方式じゃなくてキングレコードの一社出資、制作なんですよね。

このへんはパロディ連発するこの作品におけるいろいろ大人の事情があるんでしょう。

そして回しているのは流行アイテム「ハンドスピナー」

アサヒスーパードルルァイ

元ネタ:「アサヒスーパードライ」

言わずと知れたあのCMの渋ナレーションでおなじみのアサヒスーパードライもアニメに登場。

Aパートの「マサシスーパードライ」は江原正士さんが自分の名前と絡めたアドリブですね。

というよりポプ子、あんた酒飲めないだろ!!

取り調べとカツ丼

元ネタ:刑事ドラマのお約束

容疑者が逮捕された時、取り調べの場面でカツ丼が出てくるのが昭和の刑事ドラマ以来のフィクションではなかばお約束とされていますが、あのカツ丼の代金はなんと容疑者の自腹です。

今は推定無罪の原則の元「自白させるための利益誘導」につながるとして飲食の提供は一切行ってません。

ラストでおいしいたくあんのトラックが走り去った場所

元ネタ:東京都世田谷区上用賀2丁目、ロイヤルホスト馬事公苑店

ところで、たくあんの原料はだいこんなんですが、ポプテピピックではたまごの黄身のようなどろどろしたもので作ってますね。

「THE ENDってね」

元ネタ:スーパーマリオのインチキRTA

他人が作ったRTA動画をさぞ自分がやったかのように実況、配信したことで大炎上した問題のニコ生なんてブラックネタを持ってきたよ!

絶賛調査中、見つかったら増やしていきます。

コメントでもお待ちしております!

ポプテピピック記事リンク

ポプテピピック1話
ポプテピピック2話
ポプテピピック3話
ポプテピピック4話
ポプテピピック5話
ポプテピピック6話
ポプテピピック7話
ポプテピピック8話
ポプテピピック9話
ポプテピピック10話
ポプテピピック11話
ポプテピピック12話

ポプテピピックDVD買ったよ!

DVD第一巻

DVD第二巻


DVD第三巻

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。