ウマ娘第5R「ライバルとのダービー」視聴!感想&競馬用語元ネタまとめ

広告




2018年4月27日14:40、ウマ娘の主人公でもあるスペシャルウィークが放牧中の事故で死亡したとのJRAからの発表、マスコミ報道がありました。

スペシャルウィークのご冥福を祈るとともに関係者の皆様にはお悔やみを申し上げます。

待望のウマ娘第5Rが放映&配信されました!

視聴環境の都合上日曜深夜に見られないのが非常に残念だ・・・

視聴前にネタバレを見てしまったんですが、なに、エルコンドルパサーがダービーに本当に出走しただと!?

確か1998年当時、実際は外国産馬はダービーに出られなかったはず・・・

まっ、そこはアニメということで、出走できるウマ娘に生産国による制限がない世界ということでひとつよろしくおねがいします。

それでは第5Rを見ていきましょう!

広告




あ、本当にマスコミ入れてインタビュー受けてる・・・

開幕、本当にマスコミ入れてエルコンドルパサーはインタビュー受けてましたね。

あとはセイウンスカイにスペシャルウィーク・・・

実際にはあり得なかった組み合わせだけに熱いレースになりそうですね!

ということでどのクラブもトレーニングはかなり厳しい内容となってました。

どこかの神社の長い階段全力疾走で上り下りは体力がない私なら2回くらいでバテそう・・・

解説席に武豊

元ネタ:武豊

三冠レースのひとつダービーということでスペシャルウィークのほとんどのレースに騎乗してきた天才ジョッキー武豊をゲストに呼んできましたね!

声優でないのでちょっと棒読みなのは大目に見てあげてください。

武豊といえばこの1998年のスペシャルウィークでいままでチャンスはあれど獲得できなかったダービーのタイトルを初制覇、しかも騎乗から12年でGIの八大競走を完全制覇しただけに感慨深いレースが見られたはず。

ところで、ウマ娘の世界にはジョッキーがいないわけですが、武豊をはじめジョッキーの皆さんは何して生計を立てているんでしょ?

競馬新聞のレースに印付ける、予想屋あたりですかね?

なお、実際の武豊はこの5R放映時、4日間の騎乗停止になってます。

1998/6/7ダービーの実際の展開

スタート、先行争いから抜け出るように第一コーナーではキングヘイローが先行し、それにセイウンスカイが続く展開。

スペシャルウィークは馬群の中盤で待機、徐々に前に出て最後の直線で一気に追い込んでいく作戦。

第三コーナーと第四コーナーの間で外から抜け出し最後の直線、残り400の標識あたりで馬の間から抜け出したスペシャルウィーク、別格の走りを見せてセイウンスカイたちをかわし、なんと5馬身も差をつけて勝つのでした。

セイウンスカイは4着でしたが、キングヘイローは・・・最後の直線で馬群に沈んでましたね。

並ばない!並ばない!

元ネタ:CX三宅アナの実況

最後の直線でスペシャルウィークが抜け出したときの実況の「並ばない!並ばない!」は上の動画にあるCXの三宅アナの実際の実況をオマージュ。

「この位置から狙います」もやはり三宅アナも言ってましたね。

対称馬がちがいますが。

このレースに限らずどのレースももとの実況の印象的なワードを散りばめてくるのがウマ娘のいいところ。

同着オチ

競馬ifとしてエルコンドルパサーとの展開がどうなるか気になっていたんですが・・・結局どっちも強かったために迷って迷った挙げ句の同着でしたね。

スペシャルウィークのあの末脚は限界を超えた描写として描いているのであの走りの改変は無理、それに武豊が夢を掴んだレースですから愛馬を負けさせるにもいけませんし、かといってエルコンドルパサーは国内レースはここまで負け無し。

無敗で毎日王冠に行ってもらわないといけませんので同着にせざるを得ない、ここは無難な落とし所ですね。

その毎日王冠なんですが、史実によると故障明けのグラスワンダーにエルコンドルパサー、サイレンススズカのウマ娘主力メンバーが出走するということでGIIにもかかわらず非常に盛り上がるレースだったんですが、スペシャルウィークが出ないのでどう描かれるのか気になるところ。

取り上げられるはずなんですけどね。

やはり観戦シーンがメインになるはず。

(GIIなので走るウマ娘は体操服なのがアレだけど)

果たしてこの展開、スペシャルウィークが現役だった、20年以上競馬ファンを続けている古参からはどう映ったか?

ちょっとは差をつけてくれよ・・・とは思ったんですが、ここまで来るまでとここからの両馬のドラマと史実を考えると、やはり着差をつけるのは難しかったようです。

同着になると賞金はどうなるか?

今回のスペシャルウィークとエルコンドルパサーのように、実際の競馬でも長い写真判定の末同着になったケースはけっこうあります。

2頭が同着になった場合、これが1位同着だったときは1位と2位の賞金額を足し、それを2等分する仕組みになってます。

今のダービーの賞金は1着2億円、2着8000万円なので(2億+8000万円)÷2=1億4000万円がスペシャルウィークとエルコンドルパサーがもらえる賞金ですね。

ウマ娘にレースの賞金の概念があるのかどうか謎ですが!

山手線にウマ娘ラッピングくるか!?

日本ダービーは3歳クラシックの最高峰のレースなので主催者側も気合を入れて宣伝してました。

山手線にラッピングまでしてましたからね!

これは現実でもラッピングした電車が登場してきそうですね!

条例の関係であんなにペッタペタしたのは無理ですが。

サイレンススズカのダービー9着

元ネタ:1997/6/1 東京9R 日本ダービー

サイレンススズカは9着に沈んだ日本ダービーはこちら、前の年に開催されたレースですね。

まだ逃げ馬になる前の時代、初のGI挑戦がダービーだったわけですが末脚は伸びませんでした。

東京競馬場関連の聖地

東京競馬場西門

次回はどうなる?

ということでスペシャルウィークの日本ダービーを終えてストーリーのひとくぎりが終わりました。

夏競馬も夏競馬で面白いんですが、GI、GIIレースがないのでスペシャルウィークを含め強い馬はみんな夏を避けて秋の開催まで休養します。

次の話ではこの間のできごとを骨休め的に描いていくんでしょう。

楽しみですね!

ウマ娘記事リンク

第1R

第2R

第3R

第4R

第5R

第6R

第7R

第8R

第9R

第10R

第11R

第12R

第13R

【ウマ娘】2話まで見て気づいたなぜ謎不思議

【ウマ娘】同人誌を描くときに知っておきたい血統と馬の交尾

【ウマ娘】本編で描かれなかったスペシャルウィークの3連勝と省略された理由を考察

【ウマ娘】謎に満ちたモブウマ娘、「キンイロリョテイ」とは何者なのか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。