ポプテピピック×JRAオリジナルアニメ「ポプテピ記念」パロディ元ネタまとめ

広 告

ポプテピピックとJRAがなぜか?というかなぜかタイアップした企画、「ポプテピ記念」。

この企画では実際に競馬場でオリジナルグッズの販売抽選会が行われたり、インターネットではポプ子とピピ美をモチーフにいくつかのパーツを組み合わせてオリジナルキャラを作れたりできます(このキャラクターを観客と呼んでる)。

このたび観客が100万人を突破したのでオリジナルのアニメが配信されました!!

ポプテピピックも終わり、もう記事が増えることはないだろうなーって思ってたらこれだよ!!

アニメは・・・ポプテピピックらしいクソでクソ、これでプロモーションになるの?JRAもなぜ通した?ってな内容。

AパートとBパートで担当声優が違うのもそのまま引き継がれてます。

あと、アニメ本編ではさっき自分で作ったオリジナルキャラが登場します!!

あ、このオリジナルアニメ、4分半あるんですが好きな時間にシークできません。

広 告

声優

Aパート ポプ子小松未可子 ピピ美上坂すみれ

Bパート ポプ子中尾隆聖 ピピ美若本規夫

どっかで見た組み合わせやな・・・と思ったら3話がちょうどこの組み合わせでしたね。

またもや呼ばれた中尾隆聖さんと若本規夫御大。

どうやらこのお二方は竹書房になにか弱みを握られてしまっているようです。

ポプテピ記念出走馬

アニメ本編同様、ここでもまたまた他作品のパロディやもじりが連続してましたので元ネタを解説していきます。

サブプライムローン

元ネタ:サブプライムローン危機

2008年の終わりにサブプライムローン危機によりリーマン・ブラザーズが破綻、それと同時に世界的な株安が起きたことで発生した不況になぞらえた名前。

日本は不況発生後の2009年、自民党の古い政治に嫌気が差した国民の投票で民主党に政権交代したもののまともな経済政策を打ち出せず円高放置で景気が長期間底冷えしてしまったり、その間に東日本大震災が発生したりとさんざんな3年間を送ることに。

で、このサブプライムローンとはなんなのか?というと、アメリカの中間層~貧困層(ローン返済の信用度が低い層)向けの高金利なローン。

アメリカではローン返済のはじめ何年かは低金利にして支払額を抑え、のちに高金利な金額で支払額が急増する、そんな返済方法が普及してました。

これにより低所得者でも支払能力を超える高い買い物=住宅が買えるようになり、低金利期間が終わり高金利になっても支払いが滞るリスクがあるものの住宅価格が上昇し続けているから住宅自体を売ることで完済ができたんですね。

で、このサブプライムローンは証券化されてリーマン・ブラザーズをはじめとした投資銀行により世界中の投資家に販売されていました。

証券の価値の裏付けは住宅バブルによる価格の上昇ですね。

でも2007年ごろ、住宅バブルが弾けます。

住宅価格は上がらなくなるどころか逆に下がり始めます。

サブプライムローンを利用している人はみんな支払能力自体が低い人だけなのでいよいよ支払いの延滞が急増。

たとえ家を売ったとしてもローンは完済できない!

なのでサブプライムローンを組み込んだ金融商品は投資家が誰も買ってくれなくなりたちまち不良債権化。

負債を大量に溜め込んだ投資銀行のリーマン・ブラザーズはついに破綻をするのでした。

リーマン・ブラザーズが危機にひんした際、韓国の韓国産業銀行がリーマン株を取得するかと思いきや突如やーめた!ってしたのも破綻へ大きく傾いたきっかけになったとか。

ザリガニモービル

元ネタ:NISSAN V2G

2009年にアメリカのロサンゼルスで開催されたAUTO SHOWで行われた「2030年の若者が乗るモービル」で大賞を受賞したNISSAN V2Gのデザインがザリガニということで話題になりました。

ちょっと古いところから引っ張ってきて・・・

タケショビンボウ

元ネタ:竹書房

この作品でさんざん取り上げられている指定暴力団竹書房ネタ。

いよいよ竹書房はお金がなくなった?ようです。

出版業界はどこも厳しいですから・・・

ハリボテレガシー

元ネタ:ハリボテエレジー

ハリボテエレジーはJRAの競馬ゲーム「JAPAN WORLD CUP」に登場する手作りのお手軽サラブレッド。

ゲームはどの馬が勝つか?をかける単純明快なものですがあまりにも個性的な馬?が多数登場したカオスな展開になることからニコニコでも話題となりました。

ポイズンニョッキ

元ネタ:なし

単に語呂が良かったから入れた可能性が大です。

コナゴナアバラ

元ネタ:なし

人間には15本骨があるのよ!15本くらい何よ!

折れた骨はあばらではなく腕ですけどね!

イケノミズゼンブ

元ネタ:池の水ぜんぶ抜く

テレビ東京で月1で放映されているバラエティーで、池の水を全部抜いて掃除をし、どんな生物が行けに生息をしているのかを検証していく番組。

どうも、放映できない結構キワドいものが池の底から出てくるらしいですね。

ナンヤカンヤ

元ネタ:なし

藤井隆が20年前くらいに出した曲は・・・あれは「ナンダカンダ」でしたね。

どこかの洋楽のまんまでしたが!

カモノハシ

元ネタ:なし

カモノハシとスピードで連想するなら東海道新幹線の古い700系が思い浮かびますが・・・

ちなみにこの動画が配信された日、700系に人がぶつかりボンネットの先端部分が割れ、緊急停止する事故が発生してます。

モチゴメタケタ

元ネタ:なし

もち米も炊飯器で炊けます!!

バナナオブパワー

元ネタ:なし

バナナはパワーの源だってことでしょうか。

シリコンショルダー

元ネタ:不明

女性の間で話題のシリコンでできたショルダーバッグが元ネタか??

ハナゲウェービー

元ネタ:不明

鼻毛がウェーブしているキャラクターっているのか?

それとも制作陣の誰かの鼻毛がウェーブしているとか??

ナナチコナナチ

元ネタ:メイドインアビス

ナナチは本編中でもときどき登場していましたね。

メイドインアビスに登場するウサギ耳でふわふわしたキャラクター。

性別はご自身で想像してください、とのこと。

ヨガフレコマンド

元ネタ:ストリートファイターII

本編中でもときどきパロ化されたストII。

登場するダルシムの必殺技が「ヨガフレイム」。

コマンドは・・・格ゲーファンならおなじみ、「←↙↓↘→+パンチ」(レバーを左から半時計周りで右まで回してパンチ)でした。

キングスピリット

元ネタ:なし?

最後、大外枠の馬だけ本当に競走馬にいそうな名前。

調べたところ1984年生まれの競走馬がいました。

5戦やっても勝てずにそのまま屠殺場へ送られたようですね。

サブカルクソヒンバ

元ネタ:サブカルクソ女子

ここからはパドック編に出てきた競走馬たち。

サブカルクソ女子はたびたび本編にも登場し、ぶくぶ先生の天敵?といえる存在の女性。

首からミラーレス一眼(だいたいソニーかオリンパス)を下げ、主にヴィレッジヴァンガードに出没してるイメージが強いです。

先月京都の瑠璃光院に行く途中の叡山電車でそんな女性を多数見かけました。

すいませんがサブカル名乗るんだったらみうらじゅんみたくなってくださいな。

キャラクターデザインはアメリカの大手玩具メーカーが展開する女児向けのおもちゃ、マイリトルポニーが元ネタですね。

ヤノサンブラック

元ネタ:ヘルシェイク矢野&キタサンブラック

ヘルシェイク矢野は本編で登場したキャラクター。

今回はイケメンに描かれていましたね。

名前が「ブラック」なのに芦毛ですが気にしない。

(GIで活躍してた「クロフネ」も名前とは反対に芦毛でしたしね)

キタサンブラックは昨年の有馬記念で引退した競走馬。

馬主は大野商事こと歌手の北島三郎。

大野商事の馬は「キタサン」が冠名となってます。

GIレースを多数勝利で飾った超強い一流の馬で、レースに勝利するたびに北島三郎が「まつり」を熱唱する、これはアニメ「ウマ娘」のウイニングライブの元ネタにもなってます。

ニトロピピピッピ

元ネタ:不明

名前の元ネタは不明。

パドックを歩くシーンは羊たちの沈黙に出てくる「ハンニバル・レクター博士」が護送されているシーンが元ネタ。

実況アナウンサー

元ネタ:ジョーン・K&J・カビー

本編では4話に登場したあの有名なキャスター兄弟のパロディキャラがなんと競馬実況に起用!!

見てみたいですよ、ジョーン・Kのさらに元ネタとなったあのお方の競馬実況!!

サッカー由来の熱い実況を是非見たいです。

フジテレビの青嶋アナやポエム塩原アナよりもいい実況をしてくれそうな予感がします。

(フジテレビの青嶋アナは短距離~マイルまでが適正距離だし塩原アナはポエムがねちっこい)

昔競馬実況やってた堺正幸アナも定年で退社してフリーアナだからなぁ~

広 告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。