あそびあそばせ第6話視聴!~前多のインパクト高し~

あそびあそばせの第6話が放映、配信されています。

毎週日曜深夜のぶっ飛び枠、コミケ参加で超疲れていますが見ていきますよ!

CONTENTS20 アスタリスク

しょっぱなから前回も登場した岡さんが再登場。

サブタイトルがやけに意味深なんですが・・・

※アスタリスク=「*」。

いきなり「ソロモンの鍵」とかいうワードが飛び出してきましたよ!

ソロモンの鍵とはヨーロッパでは有名な魔法書なんですが、オカルトを相当にこじらせた人でないと中身を見たことはないでしょう。

というより、日本ではファミコンのソフトのほうが有名なのではなかろうか。

ファミコンのソロモンの鍵は1画面固定のステージが用意されていて、仕掛けられたパズルを解いて先のステージに進むアクションゲームですね。

首を傾げるときに「グキグキ」って鳴ってるんですが、岡さん、インドア派すぎて骨弱くなってないですか?

ところで、前々から気になっていたもののスルーしていたんですが、「転送」ってなんなんだー!!

オカルト的に言うなら、突然どこかアブナイ場所にテレポーテーションされたか、それともアブダクションされて「手術」で何かを埋め込まれたか?

「FAXみたいなノリで」と返す3人。

背後のSEがダイアルアップ接続の音とかオッサンホイホイじゃないですかもう!!

まあ、FAXを連想させる音って・・・紙を送る音くらいしかないですし、わかりづらいですからね。

90年台の後半、インターネットは電話回線を使っていて接続していて、23時になるとテレホタイムが始まってその時間にみんなインターネット通信をしてたんですよ。

光?ADSL?そんなものはありません。ISDNですら普及してないのに。

で、オテェクたちはこの時間帯に一斉にチャットルームに入室してやりとりをしてたってわけ。

この当時私がオタクだったら今頃廃人ですね。

ちょっとごめんなさい、冥界ハーデースにつながる、どこに転送されたって岡さんは言ってるのー??

(声が編集されてしまっているので、動画配信ではテレビとは違って字幕がないからよく聞き取れないんですがー!!)

転送された人はあだ名をアグリッパ、本名間桐(まとう)あぐりというらしいんですが、

親がF1好きとかそんな理由で名付けたとか?

アグリッパのあだ名はこれもオカルトに関連していて、「オカルト哲学」なる16世紀の発刊当時最も人気だった魔術書の作者ですね。

ルネッサンス期のヨーロッパでは魔術書が流行していたようです。

岡さんとアグリッパの2度目の回想シーンで話していた「ヘプタメロン」とは週の7曜日のそれぞれに対応した天使を呼び出すための魔術書のこと。

アバノのピエトロが著者ではないかとも言われてきたんですが、ヘプタメロンはそのオカルト哲学の人気にあやかって刊行された魔術書なので16世紀のもの、アバノのピエトロは13世紀の人間だからデタラメというそんな会話でした。

1558年刊行のマルグリット・ド・ナヴァルの物語「エプタメロン」とは別物なので探す際は注意してくださいね。

とまあオカルト関係の著書を簡単にですが調べてみたんですが、この作品視聴者で魔術書を探すやつなんているのか?

そしてアグリッパのどこが悪いのかがだいたい示されましたね。

座れない=お尻か腰あたりの病気ってことです。

本人がしゃべらないので断定はできませんが、下半身が悪いということで間違いないでしょう。

で、アグリッパの病気を治すためにブードゥードールを使いました。

こちらはニューオーリンズ生まれの人形魔術で、海外版のわら人形といったところ。

どこが悪いのかわからないために黒いまち針を全身くまなくぶっ刺すんですが、これじゃ逆に新しい病気どころか生命の危険すら全身に起きてしまいそうな・・・

目的によって指すまち針の色が違うってのは正しいんですが、黒いまち針は相手に「苦痛を与えたい」って意味ですからね。

見た目が蓮コラみたくなっていて非常にグロテスクなことになってます。

ラスト、お尻を隠すアグリッパのアイキャッチがかわいらしいですね。

結局のところ、アグリッパの転送された原因は「痔の手術」ということでした。

やっぱりアスタリスク=「*」の記号の通り、お尻の穴の方のネタだったか!!

そりゃ・・・本人も友達には話せませんよね、恥ずかしすぎますから!!

お尻の手術=お尻にジェットエンジンが組み込まれる=瞬足で移動できるってのはそれはクレヨンしんちゃんでしたね。

痔を治すならあれです、薬師温泉→二股ラジウム温泉→平田内温泉→水無海浜温泉→酸ヶ湯温泉→恐山と回るのはどうでしょう。

もしかすると痔が治るかも分かりませんよ?

(痔持ちを583系のボックスシートに座らせる番組スタッフって)

アグリッパも岡さんに負けず劣らずのオカルト好きのようで。

部室を幕で暗くしてロウソクの灯りだけで活動をする・・・

それだけで、学校中の霊がウヨウヨ浮遊していて怖そうなんですが!

憑依していないことを切に願っています。

特に岡さん。

スポンサーリンク

CONTENTS21 テスト勉強

あそびあそばせも夏休みが近くなってきたみたいですね。

1学期期末テストの結果が帰ってくる様子。

華子は連日3時間睡眠で5教科+実技教科の平均98.2点と好成績を取ったものの・・・

なんと学年2位!!

連日の睡眠3時間じゃ頭が回らないのにどうやって98.2点を取れるのは地頭の良さがあるんでしょうね。

テスト勉強をするならもっと寝たほうがいいです。

睡眠が少ないデメリット・・・それは頭の処理がバグってこんがらがることですからね。

学年1位の生徒が同じクラスにいた!

なんとその子は彼氏と勉強をしていたんだそうで。

中学生にして夜の保健体育のお勉強もしていたのでは?とゲスな考えをしてしまいそうなのはさておき、リア充になりたい華子にとってのスマッシュパンチですね。

華子は勉強ができることがリア充になれることではないと身をもって体験したことでしょう。

今回はエピソードの後半、前多が出てきてから一気にぶっ飛びましたね。

やっぱり前多がいいキャラしてます。

華子の本音を代弁したり、下からライトを当てたようなトーンでなぐさめたり華子の下の毛は生え揃っていそうとなかばセクハラ発言をしたり、自家製アンドロイドをじいじと作ったりと存在感がありますね。

そのアンドロイドもイケボイスだけなのかと思いきや前多とじいじの声と古臭い考えも含まれていたりと普通のものではありませんでした。

おいじいじ、「アンネの日」じゃないんだよ!!

アンネの日が生理を意味しているってこと、今の中学生じゃ分からんわ!!

私も検索するまで分かりませんでした。

解説しますと、このアンネってのは誰かと言うとアンネの日記で知られるアンネ・フランクのことですね。

彼女の日記の中には下ネタも多数含まれていたんですが、なかでも生理の描写が前向きであったことから感銘を受けた若き女社長が1961年に日本初の女性用のナプキンを作る会社を「アンネ社」と命名、そこから生理=アンネになりました。

今はこの会社もライオンに吸収されてしまいましたけどね。

それまで生理=汚いものというイメージだったのを180度変えたのがこの会社だったというわけ。

ですがキレイな顔して汚いセリフはかれりゃ、こりゃ華子もぶっ壊したくなりますよね・・・

CONTENTS22 イメチェン

さらに最初からぶっ飛んでいるのがこの話。

華子の「おんどりと~めんどりが~あエッチャコラエッチャコラ」からはじまり、髪を切ろうとしてたオリヴィアに対して「髪の毛切ったって、ワキガは治らない」とタブー発言までしてますからね。

オリヴィアにワキガは言っちゃいけない・・・

やっぱりオリヴィアにワキガ設定はひどいですってば原作者の先生・・・

暑いからと髪を切ろうとしているオリヴィア。

あ、素人が前髪いきなりさっくり切るのはやっちゃいけない・・・

チョキン☆

切っちゃったよ・・・

あー、前髪がうっとおしいからとうかつに一気に切りすぎるとヤバイんだって・・・

しかもぱっつんでしょ?

女性なら本当にプロに任せるべきなところですよ。

これでオリヴィアは当分の間前髪を上げることになってしまいました。

最終的には先生が前髪を切るんですが・・・どうなったのおおおおおおおお!!!

CONTENTS23 激闘、再び

前回の話を踏まえての今回。

華子も香純さんも「先生」「オリ先」と呼ぶ始末。

どうやら前髪が先生と同じようになってしまったようです。

でもオリヴィアの髪型、これもこれでいいと思うんですけどね。

今回のメインは「大根抜き」って遊び。

北海道ローカルの遊びで、円形に座るorうつぶせになり両腕を隣の子と組み、鬼になった子が引き抜くというもの。

引き抜かれてしまった子は鬼になり別な子を引き抜きます。

一定の時間内に引き抜かれなかった子が勝ちというそんなルール。

やはり遊びになると一番本気になるのが香純さんでしたね。

華子を挑発するような物言い、最高ですよ。

短いながらも顔芸多数でしたが、今回の一番の見所は香純さんがはずかしそうに「大根たくわんぶり大根♪」と歌う一連のシーンでしたね。

大根抜きでは一番最初に引き抜かれるのに、男性には全く引き抜かれない先生というオチなのでした。

いや、今回も最高でしたね。

とくに前多が出るとシュールな話が一転してギャグに早変わりしてましたからね。

来週も楽しみにしております!

あそびあそばせ記事一覧

スポンサーリンク

私がおすすめする記事(広告あり)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする