【感想】青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない第5話:惚れちゃったんだよ朋絵はあなたに!



 

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない第5話、「ありったけの嘘を君に」が放映、配信されましたので感想を書いていきます。

スポンサーリンク

麻衣さん、復活のチャンスを君に

麻衣さんやっぱり美女すぎやしないか・・・

 

好きな人が別な女とくんずほぐれつしている光景を見て幻滅したあと、翌日にわざわざ咲太の自宅を訪れ復活のチャンスを作ってくれて告白を断るために嘘の恋人を演じることになったと事情を説明したらいやいやながらも許してくれる・・・

 

そしてわけあって引きこもっている状況の妹ちゃんに自分がドラマで着た衣装のお下がり差し上げるとかなにこの美女、絶対に手放すなよ?

手放すのは70年後に死んだときにしろよ?



スポンサーリンク

(偽)デートがうらやましすぎる・・・

彼氏のふりをした偽とはいえ、江ノ島デートとかうらやましすぎてならないんですが。

服をほめるのは高得点。

 

でも咲太、脚フェチかよ!

たしかに私もデート前に女性に「ミニスカートはいてきて」ってお願いしたことはありますけどね!

はいてきてくれなかった・・・

 

いや私も実際に1度だけ水族館デートしたことがあるんですよ。

 

冬だったから風邪ひいた上に、その後なぜかお別れしたけどな!

女性の方に別に好きな男性がいたらしい・・・

 

そのときにもらったクッキーが入ったビン、現在も別用途にて使わせてもらっております。

 

ってデートの本質はここではないです。

 

遅刻したのは寝坊したからなんですが、前日に朋絵は日付変わった夜中の2時過ぎまでグループLINEをやっていた、

それは参加しないと周りからハブられてしまうから・・・

博多から引っ越してきた朋絵は余計にそのように感じてしまう

とまあ、誰もが自分だけはハブられたくない、いじめのターゲットにされたくないとかいう歪んだ状態で学校生活を送らないといけないその歪んだ状況ですね。

 

なにがアレって、寝てて参加していないだけで本人だけが知らない闇のグループが作られる、そこで友達は本人の悪口を言いまくる、そんなかつての学校裏サイトみたいなことがいまだに行われているっていうんですから。

もう高校出てからウン年経つんですが、本当なのかよそれ・・・

まあ日本人には周りと同じことをしないと仲間はずれにされるとかいうムラ文化がいまだに浸透しているわけですから、そらこのLINEいじめも発生するよな・・・

 

で、デートの後半は朋絵が高校入ってから人間関係の構築できるか悩み、イメチェンしないと芋だと笑われてぼっちにされてしまう、だから努力して今の自分になった、そんな自分が気に入っているのに「本当の自分じゃない」なんて思うのがどうかしてるとズカズカと踏み込んでいく咲太、この時点で朋絵からの評価爆上がりじゃないですか!

 

それにしても、「一周回ってありの先輩」ってなんやねん!



スポンサーリンク

保健室での咲太のイケメンっぷり

保健室での咲太の発言はクソイケメンでしたね。

 

デートの最後、クラスメイトが落としてしまったキーホルダーを探すために海の水を浴びてしまいそのまま風邪をひいてしまった朋絵。

咲太との会話から、おそらくは無理矢理にでも教室に行こうとしていたんでしょうね。

なぜなら、数時間教室にいないだけで、誰が自分のことを悪く言っているかわからないから!!

会話についていけないとハブられてしまうと思い込むのはなんかもはや強迫観念でしかないようにも思えるんですが、思春期の子たちにとってはそんなことよりもぼっちになると今度は学校生活が地獄となってしまうため、そちらの方が断然怖い・・・

みんなに好かれたい!っていうのは、そういえばわたモテのネモも同じような考えを持っていましたね。

彼女の場合、オタク趣味を持っているんですが高校入学を機にその趣味をひた隠しにして日常アニメの主人公を演じることでこの悩みを解消する方に持っていきました。

朋絵の場合はそこまで器用に演じられるとも思えませんので、まあなんとか周りからついていくしかなかったわけですが、話す相手がスマホもガラケーも持っていない上、半分ぼっちな咲太だった!

 

世界中に嫌われたとしても、その一人が必要としてくれたら生きていける

 

まーた評価をあげちゃいましたよ!

一人でも気にしない鋼のメンタルからくる発言、これ確実に惚れるだろ・・・

なんでラノベの主人公はこうもうゲスイケメン揃いなんだよ!(咲太、京介、あららららぎ、上条)

先輩どクズすぎる・・・

咲太のイケメンっぷりとは180度変わり、うわ、彼女とヤラせてくれないから別れるだの告白しようとしていた相手の女の子が他の男とイチャコラしていたのを見ていただけであることないこと悪い噂流すだの、図体デカイのにやってることがどクズすぎてドン引きしましたね。

 

特に後者!!

なにが朋絵は咲太のサセ子だのビッチだのヤリ●ンだのだよお前、やってることが高校生にしてはクッソ陰気臭いんですよ。

大人でもこんな発言をするやつが平気でいるから困ったもんですけどね。

実際いましたよ、私のあることないこと悪い噂を周りではなく、直接女性に言いふらした人間が!

しかも成人男性!

その男性がどんな発言をしていたのかはもう忘れてしまいましたがよかったよ、その女性が男性の言うことをホイホイ信じない聖人で!

 

いや、むしろ朋絵はこんなゲス野郎の告白をOKしなくてよかったと言うべきですね。

友達も先輩の本性を知ったことで、いずれは離れていくでしょう。

 

それにしても、先輩に対するきれいな罵り方の中にさらっと童貞宣言をするおもしろパートがあるとか、そりゃ視聴者も咲太の方に一気に引き込まれるわ・・・

最後は麻衣さんの予感が的中・・・解決法は?

そして最後、こちらもこちらでとんでもないことになりました。

 

麻衣さんの嫌な予感が的中、ようつべで誰もがスキップする広告動画、そこに登場する麻衣さんの姿に嫉妬心が生まれた朋絵・・・

ああ、これは友達や親友どころではない、朋絵も咲太と麻衣さんの関係と同じ関係になりたくなってしまいましたよ。

麻衣さんがマンションの帰り際にぼそっと発言した「フリが本気にならないといいけど」が示すとおり、麻衣さんが咲太を好きになった理由とおなじ理由で朋絵も好きになりましたよ。

 

咲太は自分が麻衣さんから朋絵に心変わりしてしまうもんだとばっかり思っていたようですけどね!

 

んなアホなことがあるかい!

どう考えたってお前は偽のデートしたところでホイホイ情に流されるような男ではないから、女の側がもっと深い関係になりたいってな展開になるやろ!

ブタ野郎がブタ野郎たるゆえんですね。

 

麻衣さんが思春期症候群になり透明人間になってしまい咲太と周りの数人だけしか姿が見えなくなったときに咲太は大垣行ったり試験中に抜け出して大声で公開告白したりと自分を犠牲にしてまで麻衣さんを助けようとした、こんな咲太の性格だから麻衣さんは好きになったわけですが、今度は朋絵の悪い噂を流した張本人=告白断られたあのどクズ先輩を倒した・・・

もはやあの一幕から咲太にもう一回押し倒されたい、その先の深い関係になってもいいところまで想いが行きそう。

 

こーれは確実に今日を何度も迎えたい想いから、思春期症候群が発症しますね・・・

これ、解決する方法があるのかしら!?

朋絵が戦う敵は最強のラスボス、桜島麻衣ですよ?

 

いろいろと考えてみたんですが、治す道はたった一つ、咲太に告白して断られる!

で、あなたを好きになってよかった、と涙流しつつそれを受け入れる!

 

もうこれしかないんですよ。

咲太には桜島麻衣がいる、だから自分とは付き合えないことはもう分かりきっているんですから。

なのでこの結末を受け入れるしか道は残されてません。

ここで「諦める」も×です。

絶対にムリですから。

 

そのイベントをやるとしたら・・・先輩に猛口撃したあと、腕引っ張って走っていった先の海辺ですかね。

 

おそらく6話も神回になりますよ。

断言しておきます。

 

ストーリー上の大イベントがポンポンと連発していましたがこれは原作が厚いボリュームな分、それを無理くり3話に収めようとしたらやっぱりこうなってしまうんですよね・・・

なので追うのがせいいっぱいでしたがそれでも咲太のイケメンぶりに全俺が泣きました。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない記事一覧

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話

2018年秋アニメ記事一覧

大阪日本橋と秋葉原で桜島麻衣の自動販売機を見つけてきました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。