【終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。】第10話感想:羽田野さんの問に「いいえ」と答える視聴者が好きだ

終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。第10話「汗だくで、真夏の熱情、溶け合うオフィス。」が放映、配信されましたので感想を書きます!

8話~9話にかけてみのりと羽田野さんは衣装の方向性で対立をするんですが、それは羽田野さんが慧くんに対するジェラシーから来たものでした。

(衣装が先方からの指示でボツになったの絶対に嘘やろ・・・)

ビル裏で激しい行為に及んでいた前回。

さあ今回はどんな話になるのさ!

第9話の光の向こう側

第9話は光の向こう側で何があったか?

この話ではジェラシーから来る独占欲により羽田野さんはみのりを連れ込み、ビルの影で行為に及ぶとかいう不純行為が行われていたわけですが、いきなりのπいぢり!

まあそこまで内容としては激しい行為ではありませんでしたか。

スポンサーリンク

クーラーが故障しただけで帰宅命令が出るホワイト企業

すげえ!序盤からこの会社がホワイトなのかブラックなのかよく分からない!!

なぜなら、クーラーが故障しただけで帰宅命令が出るから!!

って、あれ、これ羽田野さんの一声でみんな帰れてますけど、ということはこの人が上司でもあり経営者でもあるってことなんですかね?この服飾デザインの会社・・・

もし違うとするなら、全責任を負っかぶって部下たちを帰宅させたってことですかね。

部下は残りの仕事はス○バとか、ド○ールあたりでやってるんでしょう。

それはともかくとして・・・クーラー修理、お前がやるのかよ!!

業者呼んでこいよ!!

絶対に素人が直せないから!!

余計にひどくなるだけだから!!

と本当に工事を業者に任せたらこの後の話が続かなくなってしまいますので、まあ羽田野さんは修理もお手の物なスキルを持っているということで結論づけておきましょう。

じょうしおち&羽田野さんの問いかけに否定も肯定もしないみのり

で、羽田野さんはクーラーの修理にとりかかるわけですが・・・そこにやってきたのはみのり!

ここからはなかなか展開がギャグチックで面白いですよ。

まずは、脚立が倒れて羽田野さんが倒れてくる、いわゆるじょうしおち!!

誰だよこのシーンにニコニコで「じょうしおち」と最初にコメントしたやつは!!

コメントで笑わせてくるんじゃないよ!

「じょうしおちっ!~脚立から上司が…降ってきた!?~」とか、見たいよ!!

※元ネタは同じ僧侶枠の「じょしおちっ!〜2階から女の子が…降ってきた!?〜」ってなタイトルの作品。

で、羽田野さんはみのりの上に覆いかぶさる格好になるんですが、もうスイッチ入りましたよね羽田野さんのアレの。

Q.羽田野さん「俺は、お前の上司として、ふさわしいと思うか?」

A.いいえ

普段超強気な羽田野さんがみのりにたいして不安を口にした貴重なシーンなんですが、こんなオ○ニーを覚えたお猿さんみたいな上司がいるか!

いろんな場所で行為に及びやがって!!

あと、他の男との嫉妬でクライアントを巻き込んだ勝手な行動をしやがって!!(9話)

ニコニコのコメントが「いいえ」弾幕になっていてちょっと感動しました。

そんな視聴者が好きです。

みんな同じことを思っているんですよ。

上司としてふさわしくないと!!

で、みのりは「羽田野さんもそんなことを考えるんですね」と返すんですがここで注目したいのは、みのりは「YES」とも「NO」とも答えていない点です。

そう、みのり明確な自分の意思表示を避けているんですよ。

これは内心「NO」だと思っているんだけど、本人のメンツもあるからはっきりと言えないときに使われる常套手段ですね。

みのり「でも、私に弱み見せてくれたみたいで、嬉しいです」

これで羽田野さんは興奮のボルテージが急上昇。

素直なみのりに「叶わないな」とつぶやく羽田野さん。

ここからはお得意な行為のスタートですよね~。

 この作品でもラストに重要なシーンを持ってきたよ!

この作品にもあったのか!

ラストに、今後の2人の関係を占う重要なシーン!!

もう端から見たらこの2人はフィニッシュまでやってますし付き合っているも同然の関係なんですが、羽田野さん、こんなところまでやってきての「お前は俺のことどう思っているんだ」発言かよ!

みのりとしては、羽田野さんから言ってくれるのを待っている的流れかなこれは。

仕事人間どころかスケベニンゲンですから羽田野さん!

羽田野さん「このプロジェクトが終わったら聞いてほしいことがある」

それって死亡フラグと言うんじゃないの?

素直に聞くと告白なんでしょうが、私たちオタクは歪んでいますので俺はこの会社を退職して別な道へと進むとか、海外でドンパチやっている本当の戦場に行ってくるとか、この手の発言からはそんなことしか連想できなくなってしまました。

と今回結構ものすごく早い展開で展開を進めてきましたね。

おっかなびっくりしています。

今までの話はなにかあるとすぐ行為、さらになにかあるとまた行為なんちゅうワンパターンな展開ばかりが続いていましたからね。

金髪の男性(慧くん)とも関係を持ってしまうのかと思っていましたが、そうじゃなくて別な展開が残されていましたか。

これは最終回まで見届けないといけないですね。

終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜記事一覧

終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。の感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

2018年秋アニメ記事一覧


スポンサーリンク

私がおすすめする記事(広告あり)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする