【ドメスティックな彼女】第4話感想:萩原柊はとんだクズだった!

スポンサーリンク

ドメスティックな彼女第4話「」が放映、配信されました!

前回、夏生の想い人、陽菜は既婚者と交際していることが判明しました。

夏生は好きな人として、陽菜の妹瑠衣は家族としてどうにか別れさせたいと計画を立てたところで終わりましたね。

今回はその計画が具体的に行動にうつされるときかな?

どんな展開になっていくのか、陽菜は交際相手と別れるのか、見ていくよ!

 

スポンサーリンク

萩原柊が(も?)クズだった回

瑠衣と夏生の起こした行動って、それか!

陽菜の行動をカレンダーの予定からストーキングして交際相手と会ったことが分かったら話し合いに持ち込む、これが当初の作戦ですね。

ですが陽菜はなかなか会わない!

立ち飲み屋で4時間ずっと浸っていたり、お笑いライブを見に行ったり、女子生徒の相談に乗っていたりと行くところ行くところおひとりさま状態!

まあ交際相手には家庭がありますからね、なかなか会えないのも無理はないよな・・・

そこで出た最終手段が声色変えて交際相手に電話をするってどえらい作戦に出ましたね。

直球ビュンビュン投げすぎィ!

まあこの手の確実に修羅場になるイベントにおいては変化球があんまり連想できないんですが、声色を変えてまで電話をするそんな度胸がよくあるわ・・・

これは打算的なのか、実は後先何も考えずにやっているお子ちゃま的発想なのか。

本人らにとっては前者でも、恋愛経験をそれなりに積んでいる大人にとっては後者に見えるのがポイント。

当人にとっては、好きな人を彼氏から奪おうと、横恋慕をしてる男にしか見えないんですよね。

声真似をできるわけでもなく、案の定この作戦は失敗してしまったんですが、行きつけの喫茶店で瑠衣と夏生がうなだれているところになんと陽菜と交際相手がご来店とかなんなんだこの都合が超よすぎる展開はよお!

と図らずも話し合いの場ができてしまいました。

陽菜はこれ、交際相手との×ックスまで想定した服装よねこれ??

絶対脱がされやすい服装よね??

そこはどうでもいいので、話し合いの場に。

交際相手、萩原柊は夏生のいままでの発言から「結婚していることに憤りを感じているんなら、離婚したら祝福してくれるのか?」と夏生に聞いてくるとかねえ、こいつ、子どももいないから養育費を払う必要もない、慰謝料くらいなら安いくらいだ、だから別れるのも気楽だとの理由で、陽菜のためなら軽々しく奥さんを捨てる気だぞ・・・

しかし何がイヤって、この手の男は譲りたくないけど10000歩譲って離婚して陽菜だけと付き合う理想の流れになったなら、また他の若い従順そうな女性に手を出すんですよ。

こんどは陽菜が別れる側になってしまうんですよね。

なぜかというと、彼らは浮気は別に悪いことではないと考えているから。

もし奥さんにバレたとしてものらりくらりとかわすか、もしくは表面上の謝罪をするだけ。

別れると奥さんに言うのはそんなのは浮気、不倫相手とあらかじめ示し合わせた作りごとですね。

それにしても2年も不倫していて、こいつ、よく奥さんに不倫の事実がバレなかったよな・・・

そりゃこいつが雑誌に登場された当時から、2ちゃんねるのアンチスレで「臭」なんて蔑称がつけられるわけだ・・・

奥さんがいながら2年前から男の側の告白により陽菜と交際を始め、それからこいつはほとんど自分の都合だけで動き、この場でも自己保身の発言をえんえんと行っているわけですから。

なにが「全て捨てて陽菜と一緒になれたらと思うけど、現実そういうわけにもいかない」だよ、結局は陽菜のことは好きだけど妻も大事だ、だから妻と別れる気はないし別れる覚悟もないとそういうことが言いたいわけだろ?

お金も地位も全て捨てる覚悟がないと、まあそういうわけでしょ?

そりゃ喫茶店で水どころか拳が飛びかねないわな・・・

テーブルに置いてあるおいしそうなスパゲティナポリタンがおいしくなくなりますよ。

しかしここにきてまで自己保身に走り出すとは。

明らかに修羅場なのが分かっていながら逃げの一手ですか。

で、この後、見ていただきたいのは、こいつ、走っていった瑠衣と夏生に向けて、「手を振っている」んですよね。

うわ、水かぶるのまでは想定済み、だからこいつは水バシャーで許された、この件はなかったことになったと判断したわけだな?

やべえよ、伊藤誠級のクズが出てきたよ・・・

こりゃ「臭」だよ・・・

で、どこかで聞いたことがある声だと思ってエンディングを見たら、

萩原柊:平川大輔

また平川大輔か

伊藤誠に始まって、前クールに放映されていたあかねさす少女の橘田先生といい、クズな男ってだいたいこの方がキャスティングされるイメージないですか?

たしかにジョジョの花京院とか色男、イイ男も演じてますけどさ!

それは私がSchool Daysに引っ張られているだけかな?

陽菜と臭は別れたのか?

気になるのはあの修羅場の後ですよ。

結局、陽菜はアイツと別れたのか?

答え:別れました。

絶対に結婚はできないタイプの人間だぞ?

臭さんから君の気持ちが聞きたいと言われて、あの修羅場がありながらも私は臭さんが好きとか言って、そのまま交際を継続していたとしたなら、陽菜も陽菜で周りが見られないお子ちゃまな気がするんだが、別れを決断してよかったよ!

しかし、かたや死別した奥さんを大切に想い(夏生パパ)、かたや今の奥さんを捨てようとしている、なんなんだろうねこの対比は。

結局グズな大人の恋ってこんなもんなのよね。

どうにかこうにか欲を張って2つとも得ようとしてしまう。

これ陽菜も話し合いの場を境に、この男にずっと執着する理由なんてなくなったでしょうからね。

もし恋は盲目とか言って、都合のいいところばかり受け取っていたらどうしようかと思いましたよ。

あと1000文字使って酷評を書いているところでした。

でも恋愛をしている方に言っておきたいのは、一夫多妻じゃないこの国において、大事なものを2つ得ることなんてできないということです。

1つ得るのがいいところ、ただし、得たものを含めても含めなくても、さらに2つどころか3つ4つ失うのが世の常です。

ドメスティックな彼女記事一覧

ドメスティックな彼女の感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

2019年冬アニメ記事一覧

2019年冬アニメの感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。