【ゴブリンスレイヤー】第9話感想:剣の乙女はすべてを知っていた、最後はゴブリンスレイヤーさんに落ちてた

ゴブリンスレイヤー第9話が放映、配信されましたので感想を書いていきます。

今回はすべての謎解き回

今回はこれまでの水の都での一連のできごとの謎解き回。

まずは名前をいってはいけない目玉のアイツが守っていた巨大な鏡の謎に迫ります。

こいつはただの鏡ではなく、なんと他の場所へと通じていた移動の鏡!

通じていたのはゴブリンの園!

あの鏡にはそんな秘密があったのかよ!

ということはどこでもドアのように過去いろんな人間がいろんな国にワープしていたんでしょうね。

でも今はこの鏡を使うのはゴブリンだけ。

今までゴブリンスレイヤーたち一行を苦しめていたゴブリンどもはみなこの鏡の奥にあるゴブリンの園から来たもよう。

ならばこの鏡をどうするか…破壊するまでよ!

スポンサーリンク

剣の乙女はすべてを知っていた、そして恋に落ちていた

ゴブリンスレイヤーさんはなぜゴブリンの園に行かなかったか?

鏡の奥はゴブリンの園。

これまで戦ってきたゴブリンはここから出てきた奴らで、さらに大量のゴブリンがその園で暮らしているわけですが、ゴブリンスレイヤーさんなら根絶やしにすべく鏡に入り込み単身乗り込みそうなもんですが今回は乗り込みませんでした。

それはゴブリンが現れる元凶となったあの移動の鏡さえ壊してしまえばゴブリンは新たに出現してくることはないと考えたからですね。

そもそも街の平穏が取り戻せたらそれでミッションコンプリートですから、ムリに倒す必要はないと考えたか。

そこらへんはかなり合理的な線引きをしてるみたいです。

ゴブリンスレイヤー記事一覧

ゴブリンスレイヤーの感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

2018年秋アニメ記事一覧

2018年秋アニメの感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

created by Rinker
¥3,095 (2018/12/17 23:25:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
movic
¥617 (2018/12/17 23:25:11時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

私がおすすめする記事(広告あり)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする