【かぐや様は告らせたい】第10話感想:喧嘩してるのかのろけてるのかわからないよ!

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい第10話が放映、配信されました!

前回は風邪をひいて休んでしまったかぐやのお見舞いに行く人を神経衰弱で選び、勝者が実際に行く話。

神経衰弱で千花はイカサマを何度も使いますが白銀にモロバレ。

結局勝者となったのは白銀でした。

風邪を引いたかぐやはとても甘えん坊!

しかも超素直な子なんですが、風邪が治ると甘えん坊だったときの記憶をなくしてしまうおまけつき。

なので素直な気持ちを伝えられ、添い寝をした白銀は最後、風邪が治りもとにもどったかぐやに罵声を浴びせられ追い返されてしまう話でしたね。

さあ、関係が最悪になってしまったかぐやと白銀、どうなるのか!?

 

スポンサーリンク

第10話あらすじ

お見舞い事件のせいでケンカをしたかぐやと白銀は、お互い素直になれず険悪なムードになってしまう。そんな中、かぐやは恋人がいる柏木に、友だちの話だと偽って恋愛相談をしてみることに。その一方、白銀もラブコメ好きの石上に、どうしたらケンカした異性と仲直りできるのかを相談してみたところ、石上のテンションがどんどんヒートアップしていく……。様々なアドバイスを聞いているうちに、かぐやと白銀は自分の本当の気持ちに気付き始める。

かぐや様は告らせたいアニメ公式サイトより~

かぐや様は許せない

かぐやのお見舞いの前後のエピソードはじーっくり描き込みます。

かぐやが風邪で寝込んでいるとき、お見舞いに訪れた白銀が同じベッドで寝ていたことから純潔を失ったのではないかと疑い始めたかぐや。

早坂さんが調べた結果、ジンジロ毛もサックもシーツや服が汚れた形跡もなし。

なのでシロ!と判定されたんですが、それはそれで何もされなかったのは面白くないという複雑な乙女心。

そう、かぐやも一人のJKですから、なに弱ってるのをいいことに襲ってきてるの!って気持ちと同時に、会長になら弱ってるのをいいことに襲ってきてもいいよ☆みたいな矛盾した気持ちが心のどっかしらにあるんです。

好きな人にならなにされてもいいって女の子はひそかに思ってるんですよ。

これは本当に覚えておいてほしいです。

でも、なにかされてもおかしくないシチュエーションでなにもされなかったのが許せない、ってことで修羅場となっている白銀とかぐや。

修羅場とは言うものの、なにやってんのかぐやと白銀!

お互いに終始怒りながらラブラブイチャイチャしてましたね。

ケーキの譲り合いとか、「あーん」させてあげるとか怒りながらイチャイチャとかおもしろいんですが!

なんでお互い譲り合ってるのかは双方に理由がありまして、白銀は以前、生徒会に入りたてでまだかぐや様(氷)だった頃に好きなものはないか?と聞いたときにショートケーキが好きと顔を赤らめながら答えたときの顔が印象的だったから、かぐやは昨年末にクリスマスツリーの飾りつけをしていたとき、白銀はずっとクリスマスケーキを食べたことがないと発言したのが印象的だったから。

鼻頭がかゆいだのおでこがかゆいだの本心は、そんな昔のことを覚えていてくれて嬉しいんじゃありませんか!

そう、好きな人がする会話ってのは、昔のことでも覚えているものなんですよ。

それは、もっと知りたい相手のことがもっと知れるから!

これ恋愛の法則アルね、覚えていておいて損はないです。

だから白銀とかぐや、表情とんがらせながらイチャイチャしてるよね・・・

最後の最後に千花の仲良し警察が出てきてお互いに手に持った一口分のケーキを食べられてしまうオチだったんですが、ああうらやましい!

こんなイチャイチャを人生で一度でいいからしてみたかった!

もう怒ってるのか怒ってないのかわからないですね・・・

かぐや様は許したい

謝るタイミングをはかりたいかぐやと白銀がどちらも恋愛相談をする回ですね。

恋愛相談の相手はかぐやは柏木(2話で恋愛相談をし、その後もちょくちょく登場してる女の子)、白銀はなんと石上。

相談は同時進行で進み、違う場所にいるかぐやと石上があたかも会話をしているかのような展開になるんですが、今回、石上のラブコメもののマンガで得た偏った知識による恋愛談義が炸裂していましたね。

MVPを差し上げたいくらいです。

だからもう、仲が修復される最後のシーンが美しすぎるんですってば!

会長が寝てるすきに白銀がかぐやのくちびるに人差し指をちょっと触れた発言を受け、そのお返しをかぐやがするんですが、その指を今度はかぐや自身のくちびるに持っていくとかどう考えても美しすぎますよ・・・

ああ、そういうことがしたかったのね白銀。

キレイな仲直りの仕方でしたね。

もうふたりは付き合ってもいいんじゃないかな?

白銀御行は出かけたい

いよいよ明日から夏休み、ってことでみんなでどこかに出かけたい回。

夏休みといえば暑さと長い休みの開放感から性が乱れ飛ぶ時期。

女性のヴァージンもこの時期に喪失するという割合が一番高いことでも有名。

好きなあの子が黒髪から茶髪に変わり、まじめだったのが一転してチャラチャラし始めたら別なDQN男と交際が始まったサイン。

まあ、好きな子がDQNを選ぶ、それに幻滅すれば、想いもすぐに消えますよ。

そして夏休み明けにクラスに行くと誰かがいなくなっていたり、さらには誰かのお腹が膨らみ始めているのももはや底辺ではおなじみ。

ですが、生徒会のメンバーのスケジュールが合わない、というよりも、千花だけ合わない!

さすが政治家の娘、スペインとかハワイとか旅行の場所の格が違いすぎました。

更にいうと、かぐやも千花のことはハナから期待しておらず。

結局割と庶民派な千花以外の3人で夏祭りに行く予定ができたのでした。

一言で言うなれば、終わりよければすべてよしみたいなエピソードでしたね。


今回、かぐやと白銀のきれいな修羅場回が見られて大満足しております。

というより、個人的最強回でしたね。

あまりにも美しすぎてうめき声を上げながらノートパソコンのパームレストを何度もグーパンチしてましたよ!

怒りながらイチャイチャするとか滅多に見られないぞそんなシーン・・・

そして3話とも石上がいい仕事をしてくれました!

あの石上の煽りだけがただひたすらにモテない私の生きがいでございます。

夏祭りの計画を取り付けたということは、初の生徒会メンバーが校外で会うエピソードが来ちゃいますか!?

かぐや様は告らせたい記事一覧

かぐや様は告らせたいの感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

2019年冬アニメ記事一覧

2019年冬アニメの感想、考察記事一覧はこのリンクをクリック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。