【私に天使が舞い降りた!】第2話感想:最強にかわいい乃愛ちゃん登場!

スポンサーリンク

私に天使が舞い降りた第2話「サイキョーにカワイイ」が放映されました!

妹のひなたが連れてきた友だちの花ちゃんに一目惚れしたみやこ、しょっぱなからキモい言動連発で花ちゃんをドン引きさせる展開へ。

それでもめげずにみやこはお菓子作りをした結果、徐々に花ちゃんの心は開いていったのかごく普通に会話ができるようになったのが第1話でした。

ラストでなにやら隣にお引越ししてきた新キャラが登場していましたが、果たしてこの子は何者なのか!

 

スポンサーリンク

Aパート、新キャラはひなたと花ちゃんの友人だった

Aパートではこの新キャラ、アニメ、マンガではお約束のとおり、実は1学年1クラスしかないんじゃないか?という運の良さでひなたと花ちゃんのクラスに転入してきました!

この子の名前は乃愛ちゃん。

自分が「かわいい」と言われる、周りの人の中で一番かわいいと思われることに優越感を感じるタイプの子なんですが、相手は花ちゃんを一番かわいいと思っているタイプの超手強い人物。

これがどう転んだのかと言うと・・・彼女のお披露目回となったAパートではコスプレ対決に、Bパートではさっそくのキャラソン披露とかいういきなりのファンサービスの流れに!

コスプレ対決は・・・やっぱり私が一番乃愛ちゃんと花ちゃん一番みやこの対決になりますよね。

花ちゃんが終始やる気がないジト目になってるのとみやこのジャージを着ているところがいいですね。

魔法少女のコスプレよりも最高ですね。

ジャージのそでのところをクンカクンカしているところなんてとくにいいと思いませんか?

多分そでのところについているであろう甘い匂いをかぎたいんだと思うんですが、さっきあなたのことを大興奮して上から下からいろんなアングルから撮りまくっていた服をごく普通に切られるくらいには関係が進んでいるんですね。

こりゃ無限大の得点をあげたくなっちゃいますよ・・・

最後、みやこのコスプレ姿はこれまたファンへのサービスでしょうか、でもみやこは二十歳くらいの女子大生でしょう?地味子でもなければコスプレで月100万円稼いでいると公言している某レイヤーさんよりもよっぽど似合っていると思うんですが・・・


Bパートは1話のキモさはどこへいった

今回、Bパートでは1話のキモさはどこへいったのか?ってくらい、みやこがわりとまともな人になっていたのは良かったのか悪かったのか。

確かにAパートではコスプレに大興奮してスマホでいろんなアングルから写真を撮りまくる姿はありましたが、Bパートではうってかわってかくれんぼですでにみやこが隠れている花ちゃんが押し入れに入ってきてからのシーンでも暗い密室空間に人だけでいるにもかかわらず鼻息を荒らげなかったりと普通の女性になっていましたからね。

ここで鼻息荒げて押し倒し、花ちゃんに悲鳴を上げられて鬼に見つかるオチはどこにいったのー!?

実際はその後花ちゃんのほうから近寄られる、それはケーキの甘い匂いがジャージに付いていたってのもあるんですが百合の逆シチュみたいなことになっていましたね。

みやこにとっては好きな人が同じ空間にごく自然に入ってきて、さらに相手からじわじわと言い寄られる、そっちのほうが大興奮する流れだったかそうか~!

ところで、あれ?いつの間にこの2人はそこまで関係が進んでいたの?

はな×みやの関係が生まれてしまったか・・・

花ちゃん、そこにいる女子大生は以前あなたのコスプレをしている姿を見て大興奮していたんですよ?

1話とはまるっきりこの2人の関係が変わっていて、私はそっちに驚いているんですが!

ストーリーとしては4人でひなたみやこの自宅でかくれんぼをする、小学生あるあるの展開。

スマホを小学生が当たり前のように持っているいま、手っ取り早く電話して見つけるなんて卑怯な手をつかうようになってるのか・・・

いい年した女子大生がふすま破って親に見つかる、そこはマンガらしいオチでしたけどね!

今回は乃愛の登場といつの間にやらの花ちゃんとみやこの関係改善でいきなりこの作品が化けましたね・・・

自分カワイイ乃愛とみやこスキーのひなたと花ちゃんスキーのみやこと落ち着いた雰囲気の花ちゃんがここまでよく味を絡ませてくれるとは。

それでもやっぱりストーリーを引っ張っていく強キャラなのはひなたなんですけどね!

次回はオーラスに登校シーンが描かれた2人の新キャラと絡んでいく、そんな回になりましょうか。

やっぱり今期の癒やし枠でした・・・

ひげろー=鳩山AAだよね?

前回ひげろーを見たときに何かを思い出したんですが、何なのかを思い出せずに一週間悩み続けていました。

今週やっと思い出しました!

ひげろーが鳩山AAに似ているということに!

鳩山AAとは、2009年に日本が民主党政権に交代し、鳩山由紀夫氏が内閣総理大臣になったとき、国内どころか海外の首脳(当時のオバマ大統領とか)にすらそのあまりにもすっとんきょで愚かな発言をしてリーマンショックの傷が治りかけの日本を壊していったもんだからネット上でアホ面な表情をさせて登場したものです。

似てませんかね・・・実際の鳩山さんはヒゲを生やしていませんが。

私に天使が舞い降りた!記事一覧

私に天使が舞い降りた!の感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

2019年冬アニメ記事一覧


2019年冬アニメの感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。