●最新話の感想記事●

【なんでここに先生が!?】第2話感想:いつものエロのバーゲンセール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上坂すみれがどアホなOPを歌ってる作品ことなんでここに先生が!?第2話「雨宿り/風梨汁(パイナップルジュース)」の感想です。

どう見ても僧侶枠よりもやってることが僧侶枠、というか、僧侶枠ではカットされてるシーンを「こら」で隠して風味を甘くしたものをノーカットでやってる気がするんですが、とりあえず1話のおさらい。

1話では主人公の佐藤がトイレに行ったらなんとそこに鬼の児玉先生がいて、しかもカギも壊れたもんだから2人して尿意と戦っていた話と、あとは保健室で熱に浮かされている児玉先生を看病する佐藤が、なんと先生に座薬を入れるそんなストーリーでした。

今期では一番おバカでエロい作品、それでは2話も見ていきます!

第2話あらすじ

夕立に見舞われた佐藤がコインランドリーに駆け込むと、そこには雨に濡れた児嶋先生が!?

意外にも雷が苦手な児嶋先生と、落雷で落ちたブレーカーを復旧させようとするが…。

夏休み、佐藤の実家に児嶋先生がやってきて、一緒に妹の詩緒の子守りをすることに。

なんでここに先生が!?アニメ公式サイトより~

雨宿り

突然の雷雨に見舞われた佐藤がコインランドリーに避難をすると、そこには児嶋先生が雨宿りしていた、そこからはじまるおバカな話。

濡れて黒い下着がまるまる透けているアバンに始まり、彼シャツ、胸あててんのよ、液体洗剤ぶっかけ、男の巨大化した大事なものが後頭部に当たってる、下から巨乳カット、ボタン吹っ飛び、シャツの押し上げ、干しぶどうが透けているとマンガで出てくるエロの一大バーゲンセールな内容。

服が濡れて透けているのに威圧感がたっぷりという新手のプレイがはじまりました。

ブレーカーが落ちて真っ暗になったので2人でブレーカーを上げるために格闘するんですが、これもうどこまでの規制がセーフか、そのチキンレースをやっているのかなこの作品は。

ところで、カミナリなってるのにブレーカーを上げるのは間違っているのでは?

風梨汁(パイナップルジュース)

夏休み、佐藤が母親の実家に来たら、偶然にも同郷が実家だった児嶋先生が妹の子守を頼まれていた、しかもなんと先生と母親が知り合いだった、そんなストーリー。

児嶋先生は田舎の両親からテンプレのごとく「早く結婚して孫を見せろ」と言われてしまった、そんな先生の好きなタイプは年下、面倒見がいい、子どもから好かれている、まさに佐藤がドンピシャでした。

プールで遊んでるシーンでキャッキャしていた妹がいきなり真顔になるシーン、さらには水着の紐をほどくシーンは大笑いしてしまいました。

半分くらいが画面いっぱいの「こら」だったんじゃないかな。

びっくりして飛び上がったときに後ろにいた妹が吹き飛んでしまうんですが、佐藤と児嶋先生が助けようとしてふいにキスをするとか、まさに僧はならんやろ。

僧侶枠じゃないのに今回一番の僧はならんやろ的展開でしたね。

さらに・・・妹は児嶋先生の干しぶどうを吸いはじめる、なんていう新手の授乳プレイ。

最後は妹を寝かしつけるためにふとんをしいた佐藤に対し、児嶋先生は自分が誘われたのではないかと勘違いするまさかのアンジャッシュ的オチ。

ちょっと今期最強のエロ枠じゃありませんかね。

1話の座薬や放尿はあれでも単なる前座だったのか・・・

そして今わかりました、1話のアレはエクスタシーに達してしまったんですね佐藤。

僧侶枠の後ろに潜んでいながら攻撃力が高い武器でこちらに攻撃してきましたよ。

私らこれもう防御できませんよ・・・

なに、僧侶枠を潰しにきたんですか?

某作品と某作品のファンの皆さん、作品を潰すとはこういう事を言うんですよ!!

それでは3話でもお会いしましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。