●最新話の感想記事●

【なんでここに先生が!?】第9話感想:予測できないなんでもありの文化祭回

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんでここに先生が!?第9話「sikin’/所YOU権」の感想です。

本家僧侶枠がきれいな話の中8話にて本編を迎えたいま、本家を超える僧侶枠になれるのか、いや、別に越えなくてもいいんですが、超える必要もまったくないんですが、エロハプニング系アニメで最狂の作品が残されてしまいました。

前回は課外授業で山登りに来るも、高橋とヒカ姉が二人して川に落ちてしまった、ほらあなで服を乾かすも今度は雨が降ってきてしまい、しかも麦茶がこぼれてしまいワカメ麦茶になってしまったエピソードと松風先生が制服コスプレをして鈴木と文化祭に参加、水泳部の出し物であるケイドロで遊ぶも密室空間でカギが服の中に落ちてしまい、しかも下着のホックを外してお尻まで落ちてしまった、そのカギを鈴木が下着を脱がして取ったエピソードの2本立て。

それでは第9話を見ていきます!

第9話あらすじ

川沼祭夜の部の目玉企画「お化け屋敷」。会場となった旧校舎の見回りをする高橋と松風先生の妹で川沼西高校生徒会のさや。さやと一緒でまんざらでもなさそうな高橋の反応が面白くない葉桜先生は、ふたりをおどかしてやろうと先回りをするのだが、いたんだ床を踏み抜いてしまい!?

なんでここに先生が!?アニメ公式サイトより~

Sikin’

文化祭の旧校舎でお化け屋敷をするため、事前に見回りをする高橋と松風妹、しかし、そこには床の穴にハマっていたヒカ姉の姿が、しかも服が引っかかって穴から抜けないエピソード。

ヒカ姉が見た目の割に意外と面倒くさい女だったことが分かるエピソードその1ですね。

見回り役を買って出た隆にヤキモチを焼いた先生が先回りするも立入禁止の場所に入ったために床の腐ったところから落ちてしまったのです。

誰かを呼びに高橋と松風さんが二人でいこうとするも、ヒカ姉はヤキモチを焼いて腕を掴みほーるどさせた、しかし、その場所も床が腐ってしまい下の階へと落っこちてしまいました。

おまけに先生は下着姿になっていたうえ、ガマンをしていたためにもう漏れそう。

結局先生はバケツにシッキングしてしまうのでした。

しかし、先生の下半身は床に遮られて誰にも見られず。

唯一のセーフな点はここか。

なんとか助け出され床も補修されるも、高橋はシーンを見てしまったために顔をまともに見られず、ヒカ姉は無視されたと思い深く落ち込んでしまうのでありました。

ああ、先生もやはり見た目は体育会系だけれども、中身はそこらへんの女性と同じく自分のことだけを見ないといじけるような面倒くさい女だったんですね。

高橋はわりとヒカ姉のことなら受け入れる子なんですが、さすがにシッキングはお前、どう考えても羞恥プレイだわこれ。

所YOU権

文化祭も夜を迎えるが、学校内にクマの着ぐるみが暴れまわっているとの通報、しかもカップルばかりを次々襲う、ですが襲われたカップルはその後告白が成功したり、ケンカが仲直りしたりといい効果ばかりをもたらしている、そんなエピソード。

松風先生も鈴木くんとお付き合いしたいあまり、そのクマを探しに学校内をひたすら探し回る、もう必死な状況に。

もちろんそのクマの中身はヒカ姉で、高橋から無視されてしまったから自暴自棄になってしまっての暴走。

体育準備室で一休みするヒカ姉を見つけた高橋、しかし、二人で出ようとしたがクマの着ぐるみを探す生徒がいたためにもう一度体育倉庫に隠れることに。

そのときに高橋は押し込まれてしまい先生のきぐるみの隙間にジャストフィット、しかも下着はさっきの放尿で汚れてしまい脱いでいるときました。

そんな状況で高橋はヒカ姉に告白!

もうきれいなシチュエーションなのかそうでないシチュエーションなのかよくわからないですね。

数多アニメマンガゲームのの告白シーンの中で一番インパクト大なのは間違いないですが。

一方でクマの着ぐるみを勢いよく探す松風先生、ちらっと見える足に着ぐるみを求めるも実はそれは鈴木くんでした。

しかも隣には妹までいました。

鈴木くんからの告白は「結婚しましょう!」

鈴木くんの恋愛観ではお付き合い=結婚を前提としたもののようです。

先生はあまりのうれし恥ずかしさで倒れてしまうのでした。

最後に出てきた先生・・・

この先生が次回からのキーパーソンになるのかな。

これにて鈴木くんと松風先生&高橋とヒカ姉の2組が同時に結末を迎えました!

5~9話は2校合同で開催する文化祭のエピソードがメインなため、2組同時攻略ですよ。

もうハプニングの起きるシチュエーションが毎回毎回予測不能やな・・・

今回は今までで一番危ないシチュエーションだったのではないかな。

なにせかたやじょしおち!からのバケツに放尿、当然服はめくれ上がって大事な部分は丸見え、もひとつはきぐるみの中に押し込まれた、しかもさっきの件で下着が汚れてしまって脱いでいるなかの超かっこの悪い告白だって言うんですから。

むしろちょい役で何回か短時間登場してきた松風先生の妹がストーリーに若干絡んできたのが嬉しいですね。

あの子、JKだったのか・・・

大変ですね、姉が頼りないんだもの、妹がしっかりしないといけないんだから。

で、ここまでギリギリを攻めるんだもの、最後の3話、4人目の先生は一体どうなってしまうのさ!

またじわじわっと攻めてくるのかな・・・?

それでは第10話でもお会いしましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。