すのはら荘の管理人さん第3話「先輩 お着替え 男の子」視聴!~露骨な淫夢営業回~

広 告

すのはら荘の管理人さんも第3話「先輩 お着替え 男の子」が放映、配信されています。

今回は生徒会回ということでエロ成分は少なめ。

というより、先週は前戯~本番シーンがまったくない企画もののAVみたいな回でしたから、今回が健全になっただけ、といってもいいでしょう。

あれで健全とか、ある意味私の頭もどうかしてるんじゃねえか?ってな作品ですがそれは言わないことにしてそれでは第3話を見ていきましょう。

広 告

生徒会長パート

開幕、開口一番に年の差恋愛なんて言い出す生徒会長。

そういうマンガを読んでての感想なんですが、どこからを年の差恋愛というのかが曖昧ですが仮に10歳差からを年の差恋愛として話をすると、ごくごくありふれた話ですからとくに驚くことは何もないですね。

しかも教師と教え子・・・なかなかに背徳感のあるカップルですが聞かない話ではないですね。

ただ、20歳差となると、絶対にどちらかがたらふく所有している資産狙いだろって考えになってしまうのは私だけでいいでしょう。

このときの会長の服装、太ももはおろかお尻まで見えている激浅のホットパンツ姿なんですが絶対に誘ってるだろ??と思ってる人は絶対に将来捕まりますね。

ええ、ぜひとも行為に及んでしまい捕まってください。

いやらしい話にもなりますが、JCってなんでホットパンツで脚を露出したがるんでしょうね・・・

そんで、その女の子が男の子をベッドに誘う・・・やべえ、確実に軽い男はそのまま行為に及んでしまいますね。

・・・って、そういう系の「作品」を見過ぎですかそうですか。

今度は姿勢を変えて、会長はあっくんの足の間に座ってマンガを読むんですが・・・露出の多い恰好といい、ぜったいに誘惑してるだろこれ・・・

布団の匂いもかいでましたし、マンガの展開と重ね合わせていますし、確実にあっくんを男として認識してしまいましたね・・・

しかしこのシーンの会長、やたらツンツンしていてかわいいですねもう!!

その後は会長のポジションを彩花さんが奪うシーンに。

こっちもこっちで、確実に当ててますよねその大きい何かを!!

こりゃ動揺してマンガを読めないですよ・・・

最後にゃおっぱいを頭に当てる行為にまで行ってますし!

会長もそりゃ怒りだしますよね・・・

ちなみに「薔薇の瞳のステロイド」は昨年放映された政宗くんのリベンジにも登場した少女マンガですね。

アニメーション制作会社つながりでの再登場となりました。

耳をすませばの原作者柊あおい作、「星の瞳のシルエット」のパロディ。

りぼんと花とゆめを足して2で割った単行本のデザインも受け継がれてます。

ここまで見ていて、会長の声がアスミスっぽいと思われた方、本当に申し訳ないですが違います。

会長役は高森奈津美さんでした!

(2年位前からこの2人の聞き分けが難しいと感じているツイート多数、でも実際聴き比べるとアスミスのほうが3割ほどかわいらしい声質してます)

副会長パート

お次は副会長のパート。

あっくんがいるトイレに入るとか、それなんてまこっち?

※(私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!に登場するキャラクター、もこっちと友だちになるために同じトイレの個室に入り「友だちになって」と懇願してガチレズと勘違いされる)

またしてもあっくんの部屋に入るとか確実にあっくんは天然ジゴロになりますよね。

部屋を調べるという名目でお尻を強調ってまーた露骨な謎アピール!

下に履いているのはこれはズボンなのかスパッツなのか・・・

やっぱりあっくんのにおいをかぐ副会長。

「かわいいものには目がない」副会長が興奮しているシーンを見てしまった彩花さんは運がいいのか悪いのか。

その後「何もない」といいつつ「お互いに恥ずかしいところをさらし合っていただけ」ってそんなものを真顔で言うなーー!!

絶対に名前を言えないところを露出していただろと彩花さんに勘違いされてしまうのでした。

おめでとうあっくん!!

初体験と言うには確実に早すぎますけどね!!!

やっぱり女装が似合うあっくん

別な日。

生徒会メンバーは3人で遊園地へ。

会長はジェットコースターに乗りたいと言うものの、なんと身長制限に引っかかってしまい乗れず!!

会長の身長は135cm程度だろうか。

いろんなところが小さいと言われていますが、たしかに小さいですね・・・

それを私が遊園地に誘ったからだと強い自責の念にかられて引きこもってしまうことに。

あっくんに解決役になるわけですが・・・なんとゆりさんの手により女装!!

やっぱり女装姿非常に似合ってますよね。

いっそのことモロッコ行って取ってしまえばおいなにをするうわあああああああああああああ

はぁはぁ、なんとか日本に帰ってこれました。

で、13歳の健全な男子に着替えさせるとかおいそこ変われあっくん!!

そして吐息を漏らすな副会長!!

そして会長を肩車していない禁断症状が出てきたことからあっくんが代わりになると打って出たんですがあ、そこは会長でなくてもいいんだ・・・

最後に、会長は頭に乗っけてるものをヒヨコからニワトリに替えてジェットコースターにリベンジ!

でもやっぱり断られてしまうのでした。

・・・モノを変えてもダメなものはダメでした。

ゆりさんパート

最後はゆりさん。

「椎名くんにしか頼めないことだから・・・」と頼んだことはやっぱり女装!!

やっぱり男としては全く見ていない模様。

ああ残念無念、この寮では恋の矢印は誰一人向いていませんでした。

女の子としての矢印は全員から向いているんですけどね。

衣装作りでサイズ感を確かめたいという口実ですが、実際はあっくんのサイズに最初からあわせている策士っぷり。

他にもチャイナやナース服、セーラー服とかいろんなコスチュームがあるんですが、絶対バニー服だけはとある一箇所の膨らみが見えちゃうだろ・・・

チャイナドレスもキワドいものでしたし!!

その服をパシャパシャ撮るわけですが、ありゃ完全にコスプレイヤーに恋愛感情を持ってしまった変態カメコになってますよね。

レイヤーさんに恋愛感情を持ってしまい変な撮影をするカメコ、本当にときどきいるらしいです。

最後に着せるのは・・・なんと極小のビキニ!!

絶対に体の下の方から何かがはみ出るから!!

中学生とはいってもサイズ的に収まるのか??

途中で彩花さんにバレそうになってゆりさんともどもタンスに隠れる・・・

あ、これはドラマやアニメでさんざん見かけた定番のシーンだ!!

でもよく考えてみたら実際立ったままの姿勢でタンスに隠れることなんてできるのか?

あれ、外から開け閉めすること前提ですので内側に取っ手なんてないから閉められないと思うんですが・・・

まあそんなのは考えてみたら負けでしょうかね。

やけに淫夢民が集まっていると思ったら・・・

このエピソード、いつにも増して淫夢民が集まっていると思ったら「何チラチラ見てんだよ」「何でもしますから」に反応している人だらけでした。

会長「何チラチラ見てんだよ」

あっくん「何でもしますからぁ」

副会長「ん?今何でもするって言ったよね?」

あっくん「何でもしますから!」

ゆりさん「ん?今何でもするって言ったよね?」

ああ、テンプレ通りの会話だったわ・・・

しかも同じネタが2回もあったわ・・・

ということで3話終了!

今回は露骨な淫夢営業はさておき、生徒会サイドの奇人変人っぷりがよく分かるエピソードでしたね。

会長はあっくんを男としてみている数少ない人物、ただし恋愛感情は皆無!!

そして私が見るからにはつっけんどんなだけで一番まともそう。

副会長はかわいいものに目がなくてあっくんのトイレまで一緒についていくやべーやつ。

これがよからぬ作品だったら確実にオリンピックの尿検査の係の人みたいなことになってそう。

ゆりさんは服作りが趣味で撮影用アンブレラまで持っていたりと結構本格的。

でもキワドい衣装を着せようとしてる危ないやつ。

カメラはデザイン的にパナソニックのTZ系あたりでしょうか。

一眼レフではなかったか・・・

それでは来週も楽しみにしています!

すのはら荘の管理人さん記事一覧

 AnMaGa
カテゴリー 「」
https://summertime-24.info/category/Animekansou/Sunoharasou
(件数:0)
広 告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。