【転生したらスライムだった件】第23話感想:なんだか味気なかったけれどクロエの今後が気になる

スポンサーリンク

転生したらスライムだった件第23話「救われる魂」が放映されました!

前回は子どもたちを延命させるべく上位精霊を探すリムルたちが迷宮にて精霊ラミリスが作り上げたゴーレムと対峙し、余裕で勝利。

さらにラミリスは堕落して魔王になっていることも明らかになりました。

彼女に誘われるかのように迷宮の最深部まで行ったところで終わりました。

さあ、子どもたちは無事に上位精霊を体に宿し、延命させることができるのか!?

 

スポンサーリンク

第23話あらすじ

うまく精霊を呼び出すことができるのか。精霊の棲家の最深部にたどり着いた子供たちは、順番に光の台座の上で精霊を呼び出すことに挑戦する。それを見守るリムル。そして、子供たちに応えるように姿を現す精霊たち……。

転生したらスライムだった件アニメ公式サイトより~

味気ない精霊統合

あれ? 上位精霊の統合のシーン、私の想像したものとまったく違う展開でした・・・

もうちょい大きい精霊がかわるがわるやってきて宿る、壮大な話になるかと思いきや、進行のメインは大賢者、それでいて大風呂敷だけ広げてしまったノベルゲーのラストに一気に伏線を回収していくテキストだらけの画面を見させられているみたいな淡々とした展開に逆に驚いております。

なんだか味気なくて逆に拍子抜けしてしまいました。

最終回も近いのに演出が超弱々だよ・・・

この作品、リムルがチートすぎるため、白熱するであろう戦いもあっけなく終わってしまうために演出が弱くなってしまうのが残念ですね。

本当に最終回が近づくごとに失速したな・・・

大丈夫?無理やり機首を上げて、名古屋空港に墜落しない?

※元ネタは1994年発生の中華航空140便墜落事故

まあこの作品の場合戦いがメインの作品ではない上、今回が最終回でもないですし、これにて原作が完結!ってわけでもないのでこうなってしまうのも致し方がないのかな・・・

さて、5人いる少年少女はそれぞれ何が宿ったかというと・・・

ゲイル:下位精霊をリムルにより統合させた地の属性を持つ擬似上位精霊

アリス:下位精霊をリムルにより統合させた空の属性を持つ擬似上位精霊、ほっぺにキス付き

ケンヤ・ミサキ:光の上位精霊、彼により勇者になる可能性も示唆されている

リョウタ・セキグチ: 下位精霊をリムルにより統合させた水と風の属性を持つ擬似上位精霊

クロエ:上位精霊以上のエネルギーをもった、未来から来た存在

クロエはもともと魔素エネルギーが高いため、どうやら呼び出されたのも上位精霊以上の特殊な存在を持つものになってしまいました。

彼女だけ特殊なことからこのあとなにか大事が起きそうなんですが、本編はこれにて終わりなのでそこまでは描かれなさそうです。

これにて子どもたちは魔素エネルギーが安定して、全員延命させることができました!

シズさんのマスクをクロエは受け取りましたが、これも今後の展開に関わるフラグでしょうかね。

なんか木陰で潜んでいるやつもいますし、伏線を張るだけ張って終わることになりました。

いやいや、キレイな終わり方だったなあ・・・

終わり方だけはね!

さて、今回を持ちまして本編は最終回となります!

アニメ自体はあと2話放映されますが、どちらもどうも1話完結で本編とちょっと逸脱した外伝的な物語が描かれるとのことです。

なんでしょう、もう私にはただの凡人が異世界でヒャッホーする話はたくさんだよ・・・

それでもこの作品がアニメになるほどに大きな話題になっていたということは、みんなもうこの世には全く期待をしていなくて、来世、もしくは異世界での活躍の場を望んでいるんだろうね・・・

この世で平凡な人生で終わった人間が異世界にいったところで、やっぱり養分として使われて終わりというのはこの際言わないことにしておきましょう。

考えてくださいよ、フィクションでは無双できたとしても、現実で何者にもなれなかった、いや、なろうともしなかった人間が異世界で活躍できると思いますか!

これは自戒の意味も込めて言いますが、異世界で活躍できるのはこの世でも活躍できた人だけということも覚えておいていただいて損はないですよ。

見ちゃったじゃないかよ最後まで・・・

まあ視聴を中断するつもりはありませんでしたが。

やっぱり私にはチート系異世界転生ものは合わなかったよママン。

転生したらスライムだった件記事一覧

転生したらスライムだった件の感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

2019年冬アニメ記事一覧

2019年冬アニメの感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。