no-image

ワタモテ喪131「帰るまでが遠足」公開!~うっちー加藤さんに敗北!



本日3月22日、ワタモテ喪131「帰るまでが遠足」が公開されました!

 

いや、今日の話ほど見るまで緊張した話はないですよ。

 

3ヶ月くらいかけて描いた遠足の話が終わり、とうとうみんな日常生活に戻るわけですからね。

みんな高3ということで現実的に見たら具体的な進路(大学進学か就職か)の話もこれからどんどんどんどん出てくるでしょうし、もし進学するとしたら受験勉強やら予備校やらの話にもなってきますし。

 

それはさておき、遠足のエピソードではもこっちの周りの人間関係がものすごく激変しましたね。

もこっちグループの人数が2人増えたり2年前からずっと待っていた素をムリヤリ引き出したり、かと思えばクラスのムードメーカーとされた人物がとうとう特大の地雷を何発も踏んでしまい友人を一気に失ってしまったり、実はうわべだけの関係だったことが分かったり。

 

ここからニコ先生はどんなストーリーを描いていくんでしょうか。

夢オチなんてのもありそうでこわいです。

 

それでは喪131のストーリーをおそるおそる見ていきます。

今回はお願いだ、箸休めで遠足が終わってゆうちゃんにおみやげを渡すのをネモか誰かが見かける、そんな感じの話であってほしい!!

 

↑↑↑ここまで配信前に書いた↑↑↑

 

ということで喪131をさっそく見たんですが、なんと予想外にも遠足中~後日談のオムニバス!

スポンサーリンク

モブとサブキャラと主人公

喪122以来の登場となる絵が描ける安藤こと初芝回。

彼は見た目の通り漫研(漫画研究部)に所属しているんですが・・・

 

最初部員が女の子の写真撮ってるのを見て盗撮かなんかしてるのかと思ってましたよ。

それかなんかの悪巧みか。

やってることは盗撮みたいなものですが。

 

そこに偶然通りがかったもこっちグループの一行。

初芝は1年のときに似顔絵を描いたつながりで絵にしていくことに。

 

もこっちは激似なんですが、残りが全員うっちー顔!!

どうやらうっちーのさっぱりした顔は初芝にとってもインパクトが大きかったようで・・・

 

そして数時間後、キバ子が加藤さんと岡田さんとケンカしてまこっちが拾ってなんとか元気になった後のシーン。

キバ子はずっと絵を描いていた初芝についても見た目からなにから悪口を言うんですが・・・

 

このときの絵・・・

 

最初見たとき犬かと思ったんですが、拘束具つけられてるんですね・・・

 

そしてキバ子は全く懲りていない・・・

どうやら高校時代に原作者が味わった地獄、これはもこっちではなくキバ子がこの役割を担うことになりそうです。



スポンサーリンク

つながり

喪130ラストの花火のシーン。

 

グループに呼ばれて戻ろうとするうっちーに黒木はキーホルダーを渡します!

かすれた声で「内・・・さん」というおまけつきで!

うっちーはもこっちから呼ばれたことをムリヤリにでも聞いてほしい!

しかもゆりよりも先にうっちーのことを苗字ですが呼んであげてますね。

 

うっちーも花火とともに気分が高まりました。

 

数日後学校にて。

うっちーは窓で一人たそがれてました。

このキーホルダーで黒木とつながっていられる!ことからどこかへブラっと出歩かなくなったわけですが、そこへ偶然にも友達に教科書を返しに来た加藤さんの姿。

 

制服についているのは自分がもらった牛のキーホルダー!

しかも加藤さん、スマホにも3つつけてます!

で、加藤さんはうっちーがもこっちに恋をしているのを知らないので、躊躇することなくもらったルートを正直に話してしまいます。

 

この屈託のない加藤さんの笑顔、天使すぎやしませんか。

 

自分だけかと思ったら他の人も持っていたことがわかったうっちー、何かが音を立てて崩れ始めました。

しかもそのキーホルダーは加藤さんどころかゆりもネモも持っています・・・

これをうっちーが知るのはそう遠くない未来ですね。

 

おいおい黒木、ゆりとネモだけでなくうっちーまでヤンデレ化させるつもりですかい!?

黒木は鈍感天然ジゴロにクラスチェンジしたようです。



スポンサーリンク

のめりこむ

帰りの電車。

なんで加藤さんだけ1つどころかユニット単位で持っているか?が分かるんですが・・・

 

懐かしいなぁ~京葉線の205系!!

今や日本だけでなく海外のインドネシアへも輸出されて走ってます。

ちゃんとベンチレーターも付いてますねw

 

話をもとに戻します。

いろいろあって疲れたもこっち。

うつらうつらどころか熟睡してしまうわけですが・・・

 

加藤さんの足によだれを垂らす大失態!?

でも加藤さんは嫌な顔せず笑顔で応対。

実は加藤さん、歌舞伎町のナンバーワンですか??

 

しかもやたら似合ってます。

 

もこっちもこれまで以上にキャバ嬢に貢ぐオッサン化してますね。

最終的に車かワンルームのマンション貢いでそうです。

 

ラストシーンのネモ、顔は笑っていても目に輝きがありません。

最後の最後でクロはネモをヤン化させてしまったようです。

 

そういえばネモだけは催促してキーホルダーをもらってましたね。

うっちーですらお礼とは言えもこっちが能動的にあげてますし。

私は催促しないとくれなかったのに加藤さんには3つセットもやすやすとあげちゃうの・・・な感情が芽生えてます。

 

逆にゆりは「ま~たバカなことやってるよ・・・」といった表情でもこっちを見つめてます。

 

加藤さん謎の激推し!

しかも前回までのエピソードと比較して作画が3割ほどアップしてます。

読んでる私でものめり込んでしまいますね。

 

ネモとゆりは加藤さんの圧倒的なパワーに防戦一方。

うっちーは・・・まっさきに致命的なダメージを受けてしまいました。

(時系列的にはネモとゆりに瀕死のダメージを与えたあとにうっちーを戦闘不能にしてる)

 

そしてもこっちはあのキーホルダーをいくつ買ったんでしょうね。

ゆりに1つ、ネモに1つ、うっちーに1つ、加藤さんに4つ、合計7つを渡しました。

なので3セットは最低でも買っているようです。

ということはあまりは2つ・・・

 

どちらかを後日ゆうちゃんに渡すんでしょうね。

すんなりとストーリーは進ませないぞ

ということでオムニバス編ながらも大変動が起きてました。

 

まずは初芝。

単なるモブキャラで終わるのかと思いきや突如としてピックアップされます。

(とはいってもこの回限りでしょうけど)

 

もこっちとまこっちの顔を寸分違わず描ける画力は漫研の部活を通して培ってきたもの。

それにしてもうっちー顔のネモとうっちー顔のゆりには笑いましたw

これじゃMOTHER2のネスのドット絵じゃねえかよお・・・

 

そしてうっちー。

 

黒木からキーホルダーもらったけどキモイからカバンにつけちゃお!!

からのドーン!!ですよ。

実は自分だけが特別じゃなかったなんて・・・

 

久々に目を見開いたうっちーのコマを拝むことができました。

 

もこっちがどんどん遠い存在になっていくうっちー・・・

 

最後はキバ子。

 

とうとう誰が見てもまこっちに飼いならされているのが分かるキャラになりました。

ということで卒業まで他のクラスの面々からは相手にされず、ずっとまこっちにおんぶにだっこになるんだろうな・・・

モテないしが消えた!?

今回のエピソードですが、いままでのサブタイトルの付け方からいくと「モテないし帰るまでが遠足」になってもいいんですが、実際は単に「帰るまでが遠足」となってますね。

もこっちはすでにモテモテ(女子からですが)な存在ですからね。

ここに今後は男子も絡んで・・・きたらおもしろいことになりそう。

・・・と思ったら、単純に原作者が「モテないし」をつけ忘れただけだったことが判明。

 

喪132は2週間後。

骨休め的な話がそろそろきてもおかしくないんですが・・・

待つことにしましょう!

わたモテ記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。