わたモテ喪140「モテないしオープンキャンパスに参加する」更新!~加藤さんとのデート回~

8/23(木)にわたモテ喪140「モテないしオープンキャンパスに参加する」が更新されました!

まずは先日のコミケ94に参加されましたみなさま暑い中お疲れ様でした!

私も一般参加してまいりました。

今回はわたモテ合同誌の「私が女にしかモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」や「私はモテたがそうじゃない」「friendship」を購入しました。

「私が女にしか~」はその後とらのあなやメロンブックスにも委託されたんですが、再入荷してもしても軒並み完売になってしまう事態になっているようで。

人気がどんどん高まっていますね。

あと、原作の谷川ニコ先生が一般参加をしたとかしなかったとか。

お昼の12時頃、私が入る12分前にビッグサイト入りしたとのことですから、もしかすると見かけている可能性もありますね。

さて、本編に戻りますと、喪138はゆりちゃとの大学見学、喪139はネモ岡田さんとの大学見学でしたので、喪140は加藤さんとの大学見学になるでしょう。

もしかすると別なキャラ(ゆりちゃ、ネモ、うっちーあたり)が加わる可能性もありますが、はたしてもこっちの志望大学はこの話で決まるのか・・・

それでは期待と不安が入り交じる中見ていきますよ!

<<ここまで最新話の配信前日(8/22)に執筆>>

加藤さんとのデート回だった

よかった、今回の話は加藤さんとのオープンキャンパス回でした。

というよりも実質デート回ですよね。

それにしても最初のページのもこっち・・・なんとミニスカートなんて履いて、おみ足を出してますよ!

そしてあの長くてボサボサだった髪を束ねあげて別人のようじゃありませんか。

服装はやはり喪138でほっともっとでゆりちゃがチョイスした服でしょうね。

大人らしい、清楚な乙女らしさが出ていていいですね。

背が低いもこっちが着ると中学生になってしまいますが・・・

対して加藤さんは・・・これまたオシャレじゃありませんか。

誰ですか、「私服がダサい」なんて言った人は・・・

私服が個性的枠はすでにこみちゃんがいるでしょ!

それに、ニコ先生がそんな安易に加藤さんのイメージを大幅にヘンテコに変えるような方向に持っていくとはとうてい思えません。

加藤さんが青学を志望した理由が明らかになりました。

「兄が卒業生で、クリスマスにライトアップされる杉の木がキレイで見たかった」

完璧かと思ったら実はそうでもない、リアルな女子高生らしくていいですね。

現役生が大学とか高校を決める理由なんて、正直なところそんなもんですよ。

むしろネモの声優志望でこの大学に決めたような理由が明確な人のほうが少数派ですからね。

そして、加藤さんが妹キャラだったことに驚きです。

兄はすでに社会人なのか・・・

過去に登場していたサボリーマンが実は加藤さんの兄だったらおもしろそうなんですが、まあありえないですか。

もこっちは姉キャラですから、今後は加藤さんがもこっちに甘える「もこかと」もありそう。

このときのロリ加藤さん、これはわたしたちのハートをあからさまに壊しに来ましたね。

アマガミのロリ辻さんも強キャラですが、この加藤さんも強キャラですね。

だれが声優に最適だろうか・・・門脇舞以さんか?

さて、今回加藤さんともこっちがオープンキャンパスに参加した青学はキリスト教の大学ですから、大きな杉の木に照明をくくりつけクリスマスツリーを点灯させる行事は毎年やってます。

クリスマス前の4週間をイエス・キリストが降誕するための準備期間と定め、その初日に点火式を執り行うんですね。

行事予定によると今年も11/30に開催されることが決まっています。

これはその後、12月のクリスマス近くにある礼拝の模様ですが、ハンドベルを鳴らしてコーラス隊が賛美歌を歌う・・・じつに教会の日曜の午後といえる光景ですね。

スポンサーリンク

もこっちと加藤さんとうっちーの関係に注目

今回みてほしいのはやはり加藤さんともこっち、あとはうっちーですね。

今までもこっちは加藤さんの前では借りてきた猫のようにおとなしくなり失敗して嫌われないように普段のクズ、エロ言動を一切封印して加藤さんの言うことにロボットのように首を縦に振っていたんですが、そう、その関係が終わりを遂げることになりました。

このあとはどうなるのかと言うと、もこっちが加藤さんにどもらない、遠慮がいらなくなる、そんな関係になっていきます。

その関係の変化のきっかけとなったキーパーソンがなんとギャグキャラとして定着していたうっちー。

うっちーは最近目立った登場シーンがなく、何らかの形で登場する場面がほしかったところなんですが、加藤さんとのオープンキャンパスで登場させてきましたよ。

ネモやゆりが乱入してくるって流れを予想していた人も多かったんですが、今回のうっちーの登場も予想できたのでは?

そんなうっちーともこっちの関係は遠足での「しゃべった!?」な関係からいつの間にやらごくごく普通に会話している程度にまで進んでいて、お茶の回し飲みもOK、もこっちも気を使わなくていいと感じていてどもらずに踏み込んだ話までできていた・・・

でももこっちにとって加藤さんのことはママどころかどっかのNo.1キャバ嬢のような高貴な存在だと感じているわけですから、「こんなクズな私を好きになるわけがない、同じ大学に行きたいなんて発言をしてくれるなんて恐れ多い」とどもりまくり、「加藤さんの好きなのでいい」「加藤さんの受けたいので(どんどんフェードアウトしていく)」と遠慮しまくりな会話にとどまっていたわけ。

でも加藤さんが求めていたのは、うっちーともこっちのような遠慮のない会話、あとは友達にやっている数々のセクハラ行為。

もこっち自身がこの場面で自分は(能動的に)どうしたいかを聞くことがまったくありませんでした。

でもそのままでは加藤さんともこっちが仲良くなるための大きな障害として立ちはだかってしまう・・・

ネモやらゆりにはすでに遠慮なくベラベラしゃべって、しかも「お前」呼ばわりもますからね。

加藤さんがいない場所ではありますが。

これこそがぼっち時代のもこっちが忌み嫌っていた「リア充のうわべだけの関係」というやつです。

それをもこっちが勝手に作ってました。

加藤さん「腹を割って話そう」

さあ、今こそ加藤さんとの間に建てていた見えない壁を取っ払う時がきたわけです。

わたモテクラスタ界隈では加藤さんは「もこっちが本性を見せて失望する」予想が大方を占めていましたが、実際は「もこっちが本性を見せなくて失望する」と反対の展開になりそうな雰囲気になってました。

常にファンの予想を反対の意味で裏切ってくれますねこの作品は!

だからみなさん目を皿のようにして読むんですけどね。

単行本発売は配信から数カ月後ですから配信終わったらスクショしないと数ヶ月読めなくて枕を濡らす、そんなのはあんまりですよ運営さん!

しかも加藤さんはち●ちんのことを「ペ●ス」と言うツワモノ・・・

普段から「ち●こ」「ち●こ」連呼するような下品な女とは正反対、育ちの良さもさることながらエロにはかなりの耐性がありますよ、この女性。

先週はバイブ持ってきただけで抜け殻になってしまう女子生徒が一緒でしたからこのインパクトの強さはなおさら強調されますね。

飲み会で「下ネタOK」ですっていって酒の勢いで下ネタしゃべったら失望して連絡すらしてこなくなる子とはわけが違います。

そっちの「下ネタOK」はあくまで社交辞令ですからね。

これは覚えておいて損ないですよ。

・・・ハッ、まさか加藤さんが遠足でチュロスをあーんしてきた時、まさか本当にフェ●を期待、想像していたとか・・・

これはただもんじゃねえな・・・

もこっちがセクハラしてきたら軽く受け流しそうですからね。

そして逆にエグめのセクハラを仕返してくる・・・

電車の中では加藤さん、もこっちに「青学受けるの受けないの?」ですよ、これは「●●やるのやらないの」と聞かれたら答える側は「やりません」と言えるわけがない・・・

仕事でもそうですね、「やるのやらないの」は上司がなかば部下を恫喝するときの聞き方ですね。

だいたいこの聞き方をする上司がいる会社はブラックなんですけどね。

そしてオーラス、「友達にセクハラって何をするの」に対しもこっちは遠慮がちに超当たりざわりのないことを答えるわけですが、それに対する対応は「それだけ・・・?」

いろいろと解釈が生まれる発言ですね。

・隣で寝たふりしたうっちーが激しい鼻息で黒木のニオイを堪能してた

・どんなセクハラをしているのかを遠慮がちに言ってるのを見て、そんなセクハラじゃないでしょ、もっと私に本性を見せなさいと感じた

・遠足の帰り、眠ってしまいひざにヨダレ垂らしたのは(いい意味で)セクハラじゃないの・・・と思っている

・実は加藤さんはもっと過激なセクハラをしていて、そばかすちゃんはときどきそのセクハラを受けてる

なにこれゴールデンウィーク明け、どうなっちゃってんのよ!!

ゆり呼び智子呼び、岡田さんとも仲良くなる、加藤さんにも遠慮がいらなくなりセクハラをするされる、うっちーとも会話の機会が出てくるとかなにこれもこっちを巡った戦争の始まりかな?

もこっち「青山学園大学受けることにした」

ゆりネモ「突然何を言い出すのこの子は・・・」

ゆりとネモは何度目からハイライトが消えることになるか・・・

うっちーは何回口を△にするか・・・

それくらいゆりとネモにとってはラスボス的存在ですよ、加藤さん。

そして何人が青学を受けることになるのか・・・

加藤さん、もこっち、うっちー、ゆり、宮崎さん、雌猫メガネ、黒髪ぱっつんの7人ってこれまた今まで見たことがないような組み合わせですね。

ネモは森永大学が本命でしょうが、同じような学部があるこの大学も受けることになるか。

自分だけではなくネモやゆりの1年後を考え、引き込める余裕が生まれたもこっち。

いいですね~

ところで雌猫グループ、オープンキャンパスで合流後、帰りの電車でももこっちと加藤さんと別行動を取らなかったんですがまさか彼女たちももこっちの蠱惑さに・・・

(単純にうっちーがもこっちから離れたがらなかったからなんだろうけど)

ということで喪140終わり!

次回はゆうちゃんとこみちゃんとの勉強会か!?

うっちーの黒木ラブ要素

今回はかともこだけかと思っていたら実はうちもこ成分も遠慮なく含まれたエピソードでした。

うっちーの黒木ラブにはどんなものがあったか・・・

・あまりに黒木の姿を追いすぎてキモさに慣れてしまい、マリア像すら黒木に見える

・「キモさがそこに!?」「私をプロデュース」の名言を残す

・黒木といっしょにいたいという理由で別な学部の説明会になかば無理やり参加する

・加藤さんと黒木が座る3人がけのベンチに迷わず座る(座るところは描かれてないけど間違いなく迷わず座ったろあれ)

・電車の中で寝たふりをして黒木に頭をあずけ、ニオイをかぎまくる

うん、変態度ならうっちーのほうが勝ってますね。

マリア像すら黒木に見えるとか上級者ですよ。

雌猫グループのメンバー、減ってる!?

ここからはエピソードの本編とは関係ないですが、個人的に気になったのは雌猫グループですね。

そう、彼氏ができ別行動を取るようになったけど一応メンバーなナツはおいといて遠足回ではわざと抜けたうっちーを引き抜き5人でひとかたまりになって動いていたグループ、なのに今回、また1人いないんですよメンバーが!!

今回いなくなったのは三つ編みちゃん。

あれ、三つ編みちゃんは雌猫グループの中でも大物ポジのはずなのに・・・

今回は何かあって来られなかったのか、グループから本当に抜けてしまったのか・・・

抜けてしまったのなら喪134から最後に登場した作中のわずかの期間に何があったのか・・・

青学が関与しない「別な明確な進路を持っている」んなら幸いですが。

そもそも修学旅行の時点で雌猫グループは8人ぐらいいたんですよね。

直後2人は消えてしまいましたが。(バレンタインデーの回で再登場したけど)

その2人はその後喪122のクラス替えでも言及されず、どこに行ったのか。

もこっちグループのメンバーが増えると雌猫グループのメンバーが減る・・・

今度はもこっちを追い続けているうっちーがそのままグループから抜けてしまう、その雰囲気もあるだけにこのグループ視点の話も外伝的にほしいところです。

もこっちが友達にしたセクハラをご覧いただきましょう

もこっちは加藤さんに「友達にセクハラする」と言いました。

そのときは「どんなセクハラをしたのか」の問にものすごくぼやかした当たりざわりのないことを言ってたんですが、実際に友達にしたセクハラをご覧いただきましょう。

※友達じゃない人間もいますけどね

・寝てる吉田さんの乳首をつまむ(喪73~74)

・うっちーの下着を盗む(喪80)

・うっちーの裸をのぞき見する(喪80)

・吉田さんの局部に手ズボ(喪82)

・ゆりとまこっちの前でテニスと言えばペ●ス発言(喪84)

・吉田さんに見えたパンツの色や柄を直接言う(喪84)

・うっちーの下半身を白飯食いながらローアングルで覗き込む(喪87)

・実は加藤さんにも同じことしてた(喪87)

・ゆうちゃんにセクシーめの下着をあてがう(喪93)

・後輩を「ちん子ちゃん、竿姉妹」呼び(喪94、95)

・うっちーを視姦する(喪99)

・智貴、まこっち、うっちー、ゆり、吉田さんにウンコ型チョコをプレゼント(喪112、113)

・岡田さんに吉田さんのパンツの色を言いふらす(喪118)

・ゆりにエロい服を着せようとする(喪138)

・ネモと岡田さんの前でバイブを動かす(喪139)

・ネモと岡田さんをガチエロゲーが売られてる店に連れていく(喪139)

偶然と思い込みってのが多く含まれるものの逆に意図的なセクハラもあります。

エロに非常に強い加藤さんはこれ以上のセクハラを受けても軽く受け流しそう・・・

そして逆にセクハラを仕掛けてもこっちがタジタジになりそう・・・

そんなポテンシャルを秘めていたとは。

黒髪ぱっつんちゃんがとにかくかわいい回

今回は雌猫グループのメンバーも私服姿で登場したんですが、とにかく黒髪ぱっつんちゃんがかわいく描かれているんですよね。

そもそも黒髪ぱっつんちゃんのかわいさはグループの中でも群を抜いているんですが、何この私服!

クズメガのおーりみたいな見てくれになってませんか!?

黒タイツを追加したら完全におーりですね。

・・・ところで喪80、82にいたキャラデザが全く違う黒髪の子は同じ子なのだろうか・・・

ニコ先生からのメッセージ

ゆりもこ!

すでにゆりちゃからもこっちの脳内ではあるもののゆり呼びに変わってました。

わたモテの正ヒロインは田村ゆりだよ!

さいごにおしらせ

さいごにおしらせ。

わたモテ喪142が9/20(木)に配信された場合、記事を執筆、投稿するのが翌日の9/21(金)の夕方~夜にかけてになります。

私の執筆スケジュールの都合につき、1日遅れますのでご了承ください。

わたモテ記事一覧

スポンサーリンク

私がおすすめする記事(広告あり)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする