ヤマノススメサードシーズン第13話「秘密だよ?」視聴!~秘密を言い合える関係いいですね~

ヤマノススメサードシーズン第13話「秘密だよ?」が放映、配信されました!

この最終回放映と前後して舞台となった飯能を走るヤマノススメバス、こちらの1号車が老朽化により9月24日をもって運用を離脱することになりました。

すでに多くのバスファンが沿線で撮影をされてます。

2号車、3号車は引き続き走るとのことですがこちらもすでに老朽化している車両なのでいつまで走れるかは分かりませんが、お乗りになる際は周りの方の迷惑にならないようお願いいたします。

いよいよヤマノススメサードシーズンも終わってしまうんですね。

あおいとひなたの仲違いも和解し、今回はどんなラブラブっぷりを見せるのか見届けましょう。

ひなたの誕生日プレゼントに迷う?なら直接何がほしいか聞けばいいじゃない!

11月11日はひなたの誕生日。

重い荷物を背負い富士山リベンジをするために天覧山でのトレーニング中にばったりであったここなちゃんから聞かされたあおい。

ちょっと、彼氏のあおいが彼女のひなたの誕生日を忘れてるんじゃないんだよもう!!

パーティーからの話の流れでひなたの誕生日プレゼントを選ぶことになってしまったあおい。

私疑問なんですよね、なんで友人の誕生日プレゼントに迷ったらどれをあげれば喜ぶかわからないのにもかかわらずギャンブルに走る人が多いんでしょうね。

直接聞いてしまえばいいんですよ、それとなくとかそんなの一切なしに。

堂々と。

やさしーくこんなものがほしいと教えてくれるはずですよ??

あとはそれをお店に行って買うだけです!!

ワクワクドキドキのサプライズ感は失われますが、100%相手が欲しがっているものをあげられますので、一番確実なのはこの方法ですね。

女性のうち、6割くらいの人が事前に聞いてほしいと思っているというアンケート結果も出ています。

結局八高線のキハ110の車内で編んでいたあみもの、どうなったんですかね??

あのシーンからほったらかしにされていますが・・・

誕生日プレゼントに迷うあおい。

雑誌を読んでチェックするんですが・・・こんなところに小ネタ仕込んでますよ先生!

「ここなちゃんは仏かもしれない」

「やっぱヤマノススメなんだよな」

しれっと記事中に小さい文字で書きやがって、気づかなかっただろ!!

ここなちゃんは天使を通り越して仏になってしもうたか・・・

あ、仏様には死者って意味もありますけど、そっちのことではないですからね??

で、誕生日プレゼントを迷いに迷うあおい。

迷いまくった結果まさかのファーストシーズン1話の直前のエピソード、高校の入学式の日にひなたと偶然再開する前にまで戻ったんですがここの演出すげえなおい、今友だちになっている人全員とすれ違ってるよ!!

ここなちゃん、かえでゆうかコンビ、みお、ゆり、かすみトリオ、そしてひなたですか!!

そのひなたは入学式で「あ、あの前に立っている子はあおい・・・」って姿を見つけ、教室で「よーし声をかけよう」と拳をにぎる・・・ここからヤマノススメのストーリーがはじまった・・・

人見知りで高校生活一人でいいやと半ば諦めムードも入っていた感のあるあおいに机ドンをきっかけにたくさんの友だちをもたらしてくれたひなた。

じゃああおいはひなたに今まで何をしてあげられたのか・・・実は何もしてあげられなかったのではないかとそんなことを一人思いつめるように。

誕生日プレゼントからあおいとひなたの再会にまでつなげていく、そこまで深い話にさせるとは。

あまりにあおいがぼーっと何かを思いつめてるもんだからひなたも心配するんですが、何を思いつめてるのか引き出すためにあおるあおる。

ああ、これ、わたモテのネモクロだわ・・・

クロの本性でもある「うるせえよ」って発言。

いままでクロは他人と会話するときはどもりまくっても心の中では「ああん?」とかそんなことを思ってたわけですよ。

口にはしませんでしたが。

この心の中で言っていた一言を引き出すためにネモは事あるごとに煽りまくってきたんですが、長い時を経てついに実を結んだ・・・このシーンと重なるものがありますね。

このシーンはわたモテの原作13巻に収録されてます。

スポンサーリンク

ラストはなにこの熟年夫婦

ラストはどこかの公園でのあおいとひなたの語らいですが、これ、どう考えても完全に直前まで喧嘩していてわだかまりが最近解消できた熟年夫婦ですよね??

サプライズでひなたにプレゼントを贈る手の内を全てバラすのはあおいらしいですし、最後、視聴者にも言えない二人だけの秘密をお互い言い合うとか間違いなく恋人関係を通り越した熟年夫婦になっているじゃありませんか。

ああもう何を言ったんだ、まさか、男の話ではないよな?

好きな人がいる・・・とかそんな話だったら私は泣きます。

クソ、私も誰にも言えない秘密をこの人にだけは打ち明けられるってな関係になれる人間がほしかった・・・

エンディング、ほのかちゃんと兄がワンシーンですが出てきてくれました!

ああ、ほのかちゃんだけでなく、兄すらかわいいぜ・・・

そして口紅を塗るなんて、また一段大人の階段を上ってしまわれたんですねひなた。

秘密の伏線よ、今後シリーズがあるならばぜひ回収されろ!

かならずだぞ!

よーし、みんなで所沢西武に行こう!!

よーしみんなで11/11のひなたの誕生日をお祝いしに、まずは所沢西武にお化粧ポーチを買いに行こう!!

所沢西武の場所は分かるよな?

西武線の所沢駅西口、ロータリーのところにあるんだ!!

この街、なかなか面白いことに元西武グループ、現セブン&アイグループの所沢西武と西武グループのグランエミオ所沢が駅を挟んで東西でしのぎを削っているんですよね。

果たしてつぶしあいになるのか、共存共栄となるのか・・・後者となってお互いに刺激しあって発展し続けてくれることを願います。

総評

そりゃこの作品人気がでるはずだよ・・・なんてったって各キャラクターそれぞれの魅力が存分に出てますからね。

ファースト、セカンドを経てることもありあおいとひなたはのっけからラブラブな恋人を通り越して夫婦関係に上り詰めてましたし、その関係が一度は危ぶまれる・・・それはあおいが他の友達とアウェイな状況ながらも楽しんでる姿を見たひなたがやきもちやいてしまうからなんですが、何がいいって、若干倦怠期に入りながらも休み時間とか下校とか、どちらからともなく2人きりの時間はちゃんと取っていることですよ。

あと、あおいとひなた池袋みやげが一緒だったことですねww

だからあれはのちのち笑い話になるんだってのwww

実は二人の気持ちは離れたように見せかけてずっとくっついていた・・・みたいなね!

私個人的にはほのかちゃんが好きですね。

それはショートカットっ娘が好きってのもあるんですが、友だちの前だと強がっているけど普段はお兄ちゃんドライブ連れてってって妹の顔になるブラコンっぷり、ああ、もう、たまらないじゃありませんか!

私がほのかちゃんと同じくらいの年であれば、カメラのレクチャーを受けてみたいところです。

あと、とくにひなた、お前、父親金持ってんなオイ・・・

登山道具一式が父親の財力で揃えられる上、マッサージチェア(家族用だけど)まで買っているだと!?

あおいですらバイトしないと登山靴やテントが買えないってのに!!

登山が金持ちの趣味ってことがよく分かりますね。

あとはこれに一眼レフを加えたらなんぼお金があっても足りません。

そしてここなちゃんをなぜに貧乏キャラにした!

あの天使な女の子がですよ!

家がボロアパート、部屋はワンルームで置いてあるのがブラウン管テレビや黒電話、母親が仕事で深夜帰り、カメラも写ルンですってどういうことなんですか!

でも登山道具はわりと揃っているんですよね、ここな家。

あれ、おかしいな、確か父親いるはずだよな・・・

まさか昨今の日本における格差社会の一端を目の当たりにする作品でもあったとは思いもよりませんでした。

※さもあたりまえのように深く掘られること無く貧乏キャラになってますしね。エグイわ~

ちょっと残念に思ったのはあおいとその周辺の人々との人間関係に重きを置いたためか、登山の描写が少なくなってしまい、どことなくダイジェストっぽくなってしまっていた点ですね。

あんたら山行ってねえじゃん!!ってな回もありましたし、もう少し山の魅力、登山の魅力を視聴者に薦めていただきたかったです。

背景の描写は実際のものと寸分違わなかったのが素晴らしいだけに、ちょっと減点ポイントになりますか。

この作品、あおいの富士登山リベンジがメインなフォースシーズン、確実にありますね。

みんなで円盤買って応援するしかないでしょう!

フォースシーズンが放映されることをたのしみにしております!

ヤマノススメサードシーズン記事一覧

ヤマノススメサードシーズンの感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

2018年夏アニメ記事一覧

2018年夏アニメの感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

スポンサーリンク

私がおすすめする記事(広告あり)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Color also plays an important role in determining the designing
    element of a HTML Email Template. There are specialized websites, offering discount vouchers for UK retailers
    in addition to their different products presented.
    On another level, the telecommunication industry has additionally started to bank
    for the unique thought of ecommerce billing services.

  2. cab service より:

    Wow! This could be one particular of the most beneficial
    blogs We’ve eber arrive across on this subject. Basically Excellent.
    I am also a specialist in this topic so I can understand your
    effort.

  3. I’m gone to convbey my little brother, that he should
    also go tto see this blog on regular basis to get updated from newest information.

  4. XMails is a superb new toolkit available.