【ゾンビランドサガ】第7話~第12話アイキャッチで訪れたお店、名所、名産品まとめ

ゾンビランドサガもいよいよ後半の話へと差し掛かってきました。

やはり佐賀県を宣伝するためにアイキャッチでは舞台となっている佐賀の名産や名所、イベントが描かれています。

そこで第7話から最終話のアイキャッチをまとめてみました。

第7話

伊万里湾大花火大会

まずは11月17日、なんと明日に開催される伊万里湾大花火大会ですね。

伊万里湾の中央にある海上の打ち上げ場所から打ち上がり、湾沿いのどこからでも花火が見えるのがウリ。

8000発の花火が夜空を彩り、3尺玉や5方向に一気に打ち上がる花火が目玉の花火大会です。

花火大会も最近は夏の不安定な気候を避け、天候が安定している秋に開催されることが増えてきました。

今年はCygamesが特別協賛として加わり、コラボ花火が打ち上がったり、花火の前に声優トークショー(さくらと純子ちゃんの中の人が参加するよ!)が開かれたりするということで、興味がある方はぜひ行くべき花火ですね。

Cygames佐賀デバッグセンター

なぜゾンビランドサガは舞台を佐賀県にしたか、その答えの一つはCygamesが佐賀県を拠点の1つにしていることですね。

すでに佐賀駅の南側のビルの1フロアにデバッグ業務の拠点を設けていて、2019年に佐賀駅東側の空地に建設されるビルは佐賀デバッグセンターと名付けられデバッグ業務が拡充される計画です。

社員、バイトの必要人員は佐賀県とその周辺地域の人物を中心に雇用し経済の発展に寄与する、それがCygamesの狙い。

なぜCygamesは佐賀を選んだかというと、代表が伊万里出身であること、粘り強さがあること、そして2話アイキャッチで出てきた像にもなっている人物、鍋島直正の先進的な活動が評価されたから。

デバッグ業務はかつて別の大手ゲーム会社で2年ほどやったことがあるんですが、地味of地味ですよ。

とてもじゃないですが精神が強い人間でないと続けられない仕事ですね。

じゃあどの会社も「アルバイト」として雇うなよって話なんですけどね!

スポンサーリンク

ゾンビランドサガ記事一覧

ゾンビランドサガの感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

1話~6話アイキャッチ聖地まとめ

7話~12話アイキャッチ聖地まとめ

2018年秋アニメ記事一覧

2018年秋アニメの感想、考察記事一覧はこのリンクをクリックorタッチ

スポンサーリンク

私がおすすめする記事(広告あり)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする