インフィニット・デンドログラム第4話感想:テロップ演出が陳腐なゴシック体

スポンサーリンク
スポンサーリンク

インフィニット・デンドログラム第4話「逆転は翻る旗の如く」感想

第4話感想

本当に苦行枠だなもう、ゴブリンのボス一匹倒すだけなのにつまんない。

戦いがすべて言葉で説明されているというね。

ダメージ数値と敵の強弱の描写が合ってないし。

やる気のないテロップ演出に笑ってしまいました。

なんだあれは、紫色の背景にMSPゴシック体って、素人のオッサンがパソコン教室でペイントで作ったやつなのか?

あれ私がやったら5分で終わるぞ。

棺桶転送のどこがリアルなんだよ、何に対するリアルなんだよ。

リアルの世界においてで棺桶転送が起きるわけがないだろ。

多分FFあたりの全員戦闘不能になって全滅するとセーブした場所へ戻る演出を具体的にしたからリアルと表現したんだろうけど。

タイトルとURLをコピーしました