おーばーふろぉ第8話感想:平和裏に終わって罪深すぎる和志

2020年冬アニメ




おーばーふろぉ第8話(最終話)「姉妹にずっと無我夢中」感想

第8話感想

最終話も平和に琴音とうにゅうにゅ。

結局彩音と琴音にはお互いもう片方と秘密の関係になったことがばれず。

とくに危険な修羅場を迎えることも彩音と琴音の恋模様も決着することなく、二人のおいしいところだけをただただいただいていく和志なのでした。

平和に日常が過ぎていくことそのものが罪深すぎるだろ・・・

そういやとくに修羅場なんて描かれないのが僧侶枠というものだったっけと再認識しましたね。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました