ランウェイで笑って

2020年冬アニメ

ランウェイで笑って第7話感想:向いているものとやりたいもの

ランウェイで笑って第7話「存在感(オーラ)」感想 第7話感想 ようやく千雪が会社に頭を下げて取ってきたモデルの仕事、しかしその現場には身長181cmのモデル、心の姿もあった。 今までの現場でも見てきたとおり、身長...
2020年冬アニメ

ランウェイで笑って第6話感想:ダサい、でも隣の軍服はもっとダサい

ランウェイで笑って第6話「優劣感と劣等感」感想 第6話感想 今回は芸華祭ショーグランプリの一次予選の結果発表の日。 千雪に感化されてデザインのコンセプトのヒントを得た育人はさっそく服を作り上げていく、育人がデザイ...
2020年冬アニメ

ランウェイで笑って第5話感想:千雪は育人には心をある程度許してる

ランウェイで笑って第5話「それぞれの流儀」感想 第5話感想 とくに盛り上がりどころがあるようなエピソードではないんだけれども24分の間に内容がものすごく詰まってました、なのでどこから感想を書けばいいのかわかりません。 ...
2020年冬アニメ

ランウェイで笑って第4話感想:育人回&新キャラぞくぞく登場

ランウェイで笑って第4話「若き才能たち」の感想です。 4話あらすじ 自身のブランドのお披露目イベント、東京コレクションがハプニングがありつつも成功で終わった柳田さんのもとで働きはじめた育人が自宅に戻ると帰りが遅いことか...
2020年冬アニメ

ランウェイで笑って第3話感想:感動のイベント、ランウェイで笑った

ランウェイで笑って第3話「ランウェイで笑って」の感想です。 第3話あらすじ 育人は千雪の父でファッションブランド「ミルネージュ」社長の紹介で柳田のアトリエに見習いとして働きはじめた、日本最大のファッションイベント、東京...
2020年冬アニメ

ランウェイで笑って第2話感想:上がって落ちて上がって落ちる、竈育人

ランウェイで笑って第2話「プロの世界」の感想です。 背が158cmと低すぎる千雪は父親のモデル事務所「ミルネージュ」に何度もオーディションを受けた結果、育人のデザインした服を着たことでようやくモデルの門を開くことができた。 ...
2020年冬アニメ

ランウェイで笑って第1話感想:身長158cmの少女がパリを見るサクセスストーリー

ランウェイで笑って第1話「これは君の物語」の感想です。 これは今期の当たり作品っぽいな。 ヒロインの藤戸千雪はパリコレでモデルとして輝くことを夢見る少女で小さい頃からモデル事務所に所属をしていたが、小学生の時の158c...
タイトルとURLをコピーしました